2011 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
--日 -- スポンサー広告
comment(-)

10日目 甘噛み対策にご用心

最近私には激しい噛み付きや唸るなどの攻撃的な行動はしなくなりましたが、
相方が「しつけ教室か訓練士に預けた方がいいよ」と言い出すほど相方には攻撃的。
相方の腕や手は傷だらけです( ̄。 ̄;)

ところが昨夜、テーブルの下に居たパン粉が突然私の膝に激しく噛み付いてきたので手で払いのけたら、
まるで虐待されたような激しい鳴き叫び声をあげて走り回り(@_@;) 私もあせった程です。
直ぐに平静になりましたが、それ以後ほとんど私に噛み付かなくなりました。 
噛まれるのは嫌なんだと分かったのかな~
「痛い痛い」と騒ぐほど喜んで噛んでくるようなので、無視するか静かに止めてよと言い続ければだんだん治るようです。

注意「マズルをつかむ」「ひっくり返す」「神の音」などの方法は好ましくないと思います。
神の音(空き缶に小石を入れて投げる)は犬を驚かせているだけなので、音に過敏な犬になってしまうかも!?
パン粉のガンシャイも「神の音」が原因かも。。。



スポンサーサイト

犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
31日 2011 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 0
 HOME 

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」newマーク タラの芽とウルシの違い
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おすすめのサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
①「犬たちの悲鳴」
②「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。