2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆千葉FTCオープントライアル大会10/29開催 参加者募集中 ◆◆◆

天然ワサビと練りワサビ

先日の釣行で天然のワサビが採れた。
滝の脇の大きな岩の上に自生していたのを相方が見つけたのだ。
わさび1

茎も葉もそれほど大きくないので期待していなかったのだが、
指でさぐると…大きいじゃん!
わさび2

その後もぽつぽつと見つけたものの根は小さく、パス。
これで分かったのだがワサビは葉や茎がそれほど大きくなくても
群生していれば根は意外と大きく成長している場合があるということ。

そしてもう一つの発見。
天然ワサビとチューブ入りの練りワサビは全然違うものだと言うこと。
唐辛子など辛い物に強いし大好きな私が、何故かワサビだけはどうしてもダメ。
好きなのに、鼻にツーンと来て涙が出て、少ししか食べられないのだ。
ところが天然のワサビはトゲトゲと舌を刺すような辛さではなく、
辛さは強くても爽やかで、後味が甘いんだな~
上品な香りで鼻に抜ける刺激も感じない。
相方は辛い辛いと言っているけど、元々辛さに強い私にはなんでもない。

天然のワサビは美味しいぞ~!
チューブ入りはワサビとは別な香辛料だと思うことにした。
関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
17日 2006 食いしん坊話
コメントはここから コメント件数 7

◆コメント欄

>>>
その通りですね、天然ワサビは透き通った辛さで
後味が抜群です。
採ってその場で食べるとチューブ入りのワサビは一体何!
と言うほど差が有りますが、まァそれも致し方ないかな^^
それと話は変わりますが、現場で渓魚を食べた後に釣りを
してはいけないと、以前に同行させて頂いた職業漁師さん
にクギを指されました、終了した後で魚を食べるのは
勿論OKです、これを犯すと必ず水に引き込まれるそうです。
2007.02.11 17:43
>>>
ほんとうにアレを知ったら「チューブ入りワサビ」や市販の「わさび漬け」は食べられないね。
口が贅沢になると貧乏人は困っちゃうなぁ。

>現場で渓魚を食べた後に釣りをしてはいけない
\(◎o◎)/!そんなこと初めて聞きました。
一度やったよ。yonpapaさんに連れて行ってもらった時がそうです。
そうか…yonpapaさん以前に何度も水に引き込まれていたのは、きっと前払いなんですよ。
という事は、あと2回はOKだよ。(^O^)v
2007.02.11 17:44
>>>
天然ワサビは、ねっとりする感じに優しくおろして、
カマボコに付けて食べるのが大好きです
醤油は付けないこと(^^)V
2007.02.11 17:44
>>>
天然わさび、良いですね。
源流で見つけて、おろし金の無いときの良い方法をひとつ。
適当な石を割って、その断面でおろすのです。
鮫皮で擂ったようにきめ細かくなりますよ。
渓での岩魚の刺身は最高のご馳走ですよね。それに天然ワサビが加われば申し分ありません。
渓魚を食べた後に釣りをしてはいけないというのは初めて聞きましたが、そうでしたか、私が勝手に師と呼んでいるテンカラ名人も確かに食事の後では釣りをしません。
もっとも最近は岩魚を食べないことの方が多くなっていますけれど。
今度、一緒に行くことがあったら聞いて見ますね。
2007.02.11 17:44
>>>
ねこみみさん:食材よりワサビそのものの方が美味しいと感じました。
天然ワサビが群生している場所を知っているんだけど、以前は意識していなかったので無視してしまった!
ああ~あそこに行けばな…

山釣旅人さん:それはいいですね!今度ワサビを見つけたら絶対やってみます。
お師匠様がテンカラの名人ということは山釣旅人さんもテンカラですか?
ぜひお師匠様に聞いてくださいね。
2007.02.11 17:45
>>>
鉄腕たろうさんこんばんは、私は餌から始めて、テンカラ、ルアーと何でもこなしてきましたが、最近はフライにはまっています。
毛鉤釣りをやって良いと思う所は、釣果にこだわらなくなったことがな?そのことによって何となく釣りにも余裕が出来、川のせせらぎや、カワセミ、カワカラスなどの小動物にも目が向くようになりました。
フライをやっていますが、チャッチアンドリリースも適度なもので、帰り際に釣れたものは持ち帰ったりしています。
何事もこだわりすぎず、適当に楽しむスタイルが私には合っているようですね。
2007.02.11 17:45
>>>
>帰り際に釣れたものは持ち帰ったりしています。
私も20cm以上で最終日に釣れた魚だけは家に持ち帰っていますのよのよ。
90%は20cm以下のリリースサイズだから、
どれだけ釣るかよりも、どうれだけ傷めることなく放せるかの方が問題だ~!(^^ゞ
私のFFマンさんへの印象は礼儀正しくハンサムな理論派。
少々理屈っぽいところがたまに傷、かな。(^_^;)
山釣旅人さんのように根っからのFFではない方だと
差ほど感じないんですけどね。
2007.02.11 17:46

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/25-6aca1589

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス