2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆ ◆◆◆

体験レッスンで分かったことは・・・

ドッグスクール・アイルの「野原組」のレッスンにクッキーちゃんと一緒に体験参加しました。
ノーリードでコントロールするという訓練で、生徒は4頭のセター(保護犬)とシェパードは元警察犬とのこと。模範演技は講師の山本さんの愛犬フラウちゃん(ジャーマン・ポインター)の担当です。
教室
レッスン 
セッター ジャーマンシェパード
セッター ポインター(?)
練習内容は、主人と共に歩く、アイコンタクト、呼び戻し、戻ったら横に座る、などでしが…

手作りのロングロード 手作りロングリード20mを用意
パン粉にできたのは「待て」ぐらいで、それ以外のことは全然ダメ!
興奮して吠えるし、他の犬に遊ぼうとせがむし、落ち着きないし…
とは言っても、生徒犬たちも訓練を積んで来たとは思えない動きで、アイコンタクトはクッキーちゃんの方が優れていたし、呼び戻しがキッチリできる子は1頭もいませんでした。 (;^◇^;)ゝ

パン粉 
クッキーちゃんはママさんとのアイコンタクトのタイミングが抜群!
たまに暴走して呼び戻しできないのですが、基本的にちゃんとママさんを見してました。

クッキーちゃん 
今回の体験レッスンで得たものは、呼び戻しの訓練にはロングリードを使うということでした。
普段リードで散歩をしないので私自身がリードに慣れていませんでしたネ。
それからパン粉を野山でフリーにする時の手順が悪かったことにも気づきました。    
 
しかし体験レッスンの結果、ここの訓練方法ではパン粉の呼戻しは無理だと思いました。
2年以上も訓練を続けているセターもしたし、何かをマスターした犬が1頭もいませんでした。
模範犬フラウちゃんですら山本さんの指示に従っていなかったから…本当にレトリーブの大会で入賞してるのか…?

残念ですが、ホームページやブログとは相当ギャップがあるというのが私の印象です。
相談(私が話をしただけのオリエンテーリング)1回と、この体験レッスンで費用は1万円でした。
興味がある方はドッグスクール アイルに問合せてください。
※当サイトとドッグスクールアイルは何の関係もありません。 

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
29日 2012 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 8

◆コメント欄

>>>
先日はご一緒に貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。パン粉ちゃんとママの師弟関係はしっかりしているので 何でもあっという間に吸収することと思います。
その点では うちはかなり大変な上に 変な癖も作ってしまったので修正 かなり厳しいですが 私も試行錯誤しながらがんばって行こうという気持ちにさせてくれた時間でした。 又一緒にお願いしますぅ♪ 

ところで私あれから実は風邪を娘から移され たいした事ないのですが ずるずると長引き、だるい状態が続いて 何もする気になれず、、本日も母がクッキーの散歩に行ってくれました。。早く治らないと〜何もできませーん(><.... しばらくゆっくり。。できるかな???
無理かな。。。クッキーが許してくれないな。。。とりあえず今日もしっかり寝ますね。。。
2012.10.30 22:47
お互い思い通りに行きませんね >>>
パン粉はイナゴに執着しすぎなんです!
イナゴを探しに夢中で、ボールを投げても興味なしです。(T_T)
お互い苦労すると思いますが、一緒に頑張りましょうね。
とにかく寝る寝る寝る。寝るのが一番効きますよ。
2012.10.30 23:29
兄妹の特徴だね >>>
パン粉かあさま、こんにちはー♪

ねぇ遊ぼうよ~と、誰彼かまわず、遊ぼうとする、ロッシュ…
落ち着きのないロッシュ…

ホッとしたよ~おんなじ^^;

アンサンパピー第1号の、ほかの兄弟は、どうなんでしょう?

ここんとこが、アジで集中させるのが、大変です!

障害自体は、ちゃんとできるんですけどね~(^^)

頑張りましょう(^o^)/
2012.10.31 15:02
ロッシュ君も同じでしたか!? >>>
がうがんさん:そうなの~ロッシュ君も~~~!?
ロッシュ君はアジの訓練をしてるから絶対そんな事はないと思ってましたが…
他の子がきちんとお座りしてる時でも、パン粉だけワンワンキャンキャンお尻を上げて遊びモードなんです。
歩行訓練中もイナゴが気になって好き勝手だし(=_=)
アンサンの1号パピーは未だにお子ちゃまブリで、2号のアップルちゃんやナナちゃんの方が大人かも!
2012.10.31 16:26
>>>
いえいえ、それはナナに限っては違うと思いますよ〜。(笑)ナナもかなり自分勝手です。セラピードッグ訓練会でもかなり他の犬たちより自由気ままな感じで。まだ長い時間の訓練に我慢できない様子です。
この猟犬訓練のお話、とても興味深く読ませて頂きました。服従訓練はとても奥が深いですね。飼い主側の学びと忍耐力が重要だということが分かりました。頑張らねば・・・・。
2012.10.31 18:14
可愛いだけの犬じゃないですね >>>
emu daisyさん:そうですか~?ナナちゃんはまだ顔は幼いけど、表情に落ち着きがあるし
emu daisyさんの記事を読んでるとパン粉より聞き分けがいい子ですよ。
パン粉がナナちゃんに勝てる可能性があるのは「待て」だけかな(^^)v
2012.10.31 20:14
>>>
なかなか難しそうですね〜。
広い気持ちいい草原に出たら、走り出したいですものね。
ドッグランに入る時、お座りをさせていますが、アップルの気もそぞろで、私もやっつけ仕事になってます。そして、放たれた後は、奇声を発して暴れてます。(汗)
今のところ、まだ、呼び戻しは得意ですが、車を買ってから「ツケ」が、下手になりました。。。
終わり無き戦いです。。。え、「マテ」?3mくらいしか、待てないですよ、ウチの。。。(笑)
2012.10.31 22:39
さすがアップルちゃん! >>>
supermaaaさん:呼び戻しが身についてるのが一番いいと思いますよ!
そういえばアップルちゃんはアイコンタクトがしっかりしていたような気がします。
2012.10.31 23:14

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/334-5ad04c9d

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス