2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

みんなでトレーナーさんと会いました

クッキー家とアニー&フィル家と一緒に、大網在住の訓練士の栗栖さんに会いに行きました。
栗栖さんは今年オフ会で知り合ったレアパパさんが紹介してくれた方で、 猟犬の訓練と自身も昨年まで実猟をしてたキャリアの持ち主。
しつけ教室や競技犬のトレーナーさんとは違う実践派というイメージの方でした。
 
ドッグトレーナー
60日を迎えるポインターの子犬がいて、1頭体格の良い子が横浜の猟師の元に引き取られて行きました。

栗栖さんの訓練は個別レッスンのみ。
料金は1時間4,000円で、呼び戻しは3~4回でOKだろうということでした。
ただし、警察犬のように訓練された犬でも呼び戻しの確立は98%。100%は無理。
万一のためにショックカラーを装着してのレッスンで、持ち物はクリッカーとご褒美のオヤツ 。
詳細は「ドギーカルチャー」 をご覧ください。でも見ても分からないので会うしかないかも(^^ゞ

栗栖宅をあとにして昼食後、大網から近い「Big Fat Dog(ビッグ ファット ドッグ)」
クッキーちゃん
土を掘るだけじゃなく食べちゃうクッキー。
アレルギーも悩みの種ですが、オモチャを呑んだり、土を食べたり…ドッグランでも目を放せないクッキーちゃんにママさん翻弄されっぱなし。
今回初めて聞いた話ですが、クッキーちゃんはキャンセルがあって家族になったそうです。
その人は猟犬が欲かったので小柄できゃしゃなクッキーをキャンセルしたのではないか?とママさんは考えていました。
たしかに栗栖宅に来た猟師も、大きくて体格の良い子を選んで行きました。
だったらクッキーちゃんは本当に幸運な子ですよ!
クッキー家の愛情があったから、こんな風にみんなと遊べるんですもんね~
 

アニーちゃん
アニーちゃんは推定年齢6歳の保護犬です。
断尾してないことや大柄な体格から多分アメリカンブリタニーだろうという事ですが、
この子も今の家族と出合うことができた幸運な1頭に間違いないですね!
女優のような美ブリで目の辺りがパン粉と良く似ています。ちゃんとした写真がなくて残念。
犬や人間に対する関心が薄くて、いつもこんな風に一人遊びのアニーちゃんですが、
ラン以外に放すと猫や鳥を追いかけて全く呼び戻しが効かないということ。
うちと同じくアイルの山本氏はパス。そして今回一緒に栗栖さんに会うことになったのです。


フィル君
アニーの弟分フィル君も同じく保護犬で、推定年齢は1歳少々。
↑はボールを手で押さえ込んで放そうとしないフィル君。
ボールを見つけるとパパさんとのボール遊びだけに執着して犬も人も見えなくなります。
ルネ君に似たミチノク系の顔つきと、ボール命の集中力はハンター気質が濃いかも!?
当初は穏やかなアニーと違って体に触れることさえできない程の暴れん坊だったというので、やっぱりフィル君も幸運をつかんだブルタニーです。


パン粉
遊ぼう! 遊ぼうってば!
我が家のパン粉はフィル君に夢中~~!
ボールを追うフィル君と、そのフィル君を追うパン粉がランを駆け回っていました。
でもフィル君は猛烈にアタックしてくるパン粉を完璧に無視です。
たまにチラッと横目でにらんでワンの一声は、明らかに「あっち行け!」と言ってましたよ。
それでもメゲずに走り続けるパン粉ですが、この子のスタミナはすごい!疲れ知らずです。
栗栖さんはブリタニーは性格が荒いと言っていましたが、パン粉は犬にも人にもフレンドリーですよ~。
「アンサンの子たちは父親に似て穏やか」というクッキーママさんの意見が正解なのかな?
兄弟のロッシュ君もアップルちゃんやナナちゃんもオットリしてますからね。


パン粉は栗栖さんのトレーニングを受けようと思います。
現役の猟師だったこともですが、フライで源流釣りをされていたことに共感しました。
来シーズンはもっとパン粉と渓流釣りに行くつもりなので、渓流の現場と釣りを知っているトレーナーはベストマッチのはずです。
レッスンが始まったらレポートします(^^)v


関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
18日 2012 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 13

◆コメント欄

興味深々・・・ >>>
来栖さんのトレーニング、とってもよさそうです!!
レポート、たのしみです~♪
場合によっては、猟期が終わったら、ルネも行かせたいかも???
2012.12.18 22:29
どうなることかお楽しみに! >>>
レアパパさんのお師匠様的な方のようで、普通の家庭犬のしつけとは一味違う感じですよ。
でもルネ君はすでに立派に仕事してるんだからトレーニングの必要ないでしょ。
2012.12.18 23:13
>>>
むふふふふ、釣り・Fly・Fishing・・・いい響きですなあ〜。でお犬様・・・。
あ〜いい。こりゃいい。とわけが分からん文章でした。
2012.12.19 06:37
いいかも。。。 >>>
最近、呼び戻しを無視されてるんです。。。
4ヶ月のパピーを転がしてガウガウ言ったり。お互い楽しそうでも、私は嫌なので、「ダメ!」と言っても、聞きませんでした。私、ショックで、トレーニングを再会しようかと思ってたところです。
パンコちゃんの、猟犬トレーニングレポート、楽しみにしてます。オヤツ無しのトレーニングしてもらえたら、アップルも試してみたいんだけどな〜。。。
2012.12.19 09:34
釣りと犬とWですよ~ん(^^) >>>
iwanaさん:
フライフィッシング→猟→犬 ひょっとするとiwanaさんもこの流れなのかも~?
2012.12.19 09:53
成長したということかな? >>>
supermaaaさん:
代々木のランにアップルちゃんが慣れてきたということや、
栗栖さんの話では、主人の呼び声や笛の音は「ここにいるよ~」と犬に合図しているようなものですって!
私は命を守るためならオヤツでも何でも使うつもりですよ。
2012.12.19 10:05
>>>
来栖さんのワンを見て愛情たっぷり感が伝わって来ましたよね。パン粉ちゃんのトレーニングレポート楽しみにして 私も少し暖かくなったらお願いするかもです。楽しみにしてまーす♪
2012.12.19 10:54
レッスンは年明けから >>>
クッキーママさん:
呼んだら素直に足元に戻って来る。
それができたら、土を食べるのも止めさせることことができますもんね。
やっぱり呼び戻しは色んな危険から犬を守る必須アイテムかも。
2012.12.19 17:40
どんなレッスンか楽しみです♪ >>>
横やりさん:
子犬たちのおじさんポンターのサン君は大きかったですね~
でもとっても愛嬌があって子犬のように人懐こい犬でしたよ。
パン粉は栗栖さんのトレーニングについていけるのか…?
ちょっと不安もありますが、どんなレッスンか楽しみです♪
2012.12.20 17:35
トレーニング >>>
パン粉ちゃんトレーニング受けるのですね。
呼び戻しって大事だと思います。
来栖さんとこの訓練良さそうですね。
興味が有るのですが、ルパン連れて大阪から通うにはちと遠いなぁ。
近隣にこれぞというトレーナーさん見つかるとよいのですが、なかなか出会いが難しい…。
2012.12.22 21:37
大阪にもいるかもしれませんよ >>>
パン粉が超ダメ犬だったらどうしよ~(^_^;)
そう簡単ではないような気もするし…期待半分、不安半分です。
でもプロの手を借りずに自分で訓練できたら、それが一番ですよね!
2012.12.23 17:03
>>>
パン粉ちゃんは集中力があるからちゃんと成果が出そう。いい訓練士さんのようで羨ましいです。レアパパさんのご紹介なら期待大ですよね!
ナナはセラピー犬の訓練会にいっていますが、彼女だけテンションが高く毎回ヒヤヒヤしてます。どうにかなるのでしょうか?猟犬の血が騒ぐのでしょうか。(笑)
2012.12.25 22:24
いいセラピー犬になりますよ! >>>
どんな風に訓練するのか…内心興味津々。
ブリタニーは3才ぐらいまでお子ちゃまで、だから訓練の成果が現れるのは3才からかも~(?)
パン粉もナナちゃんもこれからですよ!
セラピードッグの訓練はどんなことをするのか、今度レポートしてください。
2012.12.26 00:07

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/344-e2504eeb

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス