2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆千葉FTCオープントライアル大会10/29開催 参加者募集中 ◆◆◆

呼び戻しの訓練2回目 何度も呼んではいけない!

呼び戻しの失敗談です。
雪が積もっているので大丈夫かな~と思い久しぶりにパン粉をノーリードで放しました。



雪景色 千葉です(^^ゞ
ところがその1 あっという間に雪景色の向うに走り去ってしまいました!
大声で「パン粉~来~い!」  と呼びましたが・・・シーン 
次は犬笛を吹きましたが・・・シーン
今度は「行くよ~」と叫びました(パン粉は「行くよ」と言うと戻って来ることが多い) ・・・来た~~!
ところがその2 近くまで来て私の顔を見たらUターンして行ってしまいました~(°◇°;) 
最後に車を離れた所に移動する置き去り作戦・・・もダメ 。置き去りになったのは私ですね。
結局パン粉は気がすむまで戻って来ませんでした。 

「早く戻らないと置いていかれる!」と思うようになれば呼び戻しは成功です。
そのために一番重要なことが何度も呼ばないことです。
犬は初めての所では緊張し慣れた所だと大胆になるため、2回目は違う場所でおこないました。

何度も呼んではいけない理由 
呼び声を「もっと行け~と言ってるな」と勘違いする
「まだあの場所にいるから安心」と思う
「無視して平気じゃん」と思う
これを繰り返すと聞こえても来ないセルフドッグになります!

以下の2つのページも参考になると思います。
・「呼べば必ず来る犬にする7つの約束」  ・「鳥猟犬の訓練 」 平成犬舎さんのページです。

リードを強く引いて先に歩く癖の修正 
リードにテンションがかかったら
①立ち止まって動かない 
②止まってリードをツンと引く
後ろに引っ張るのではなく、下に引く感じ(?)→犬が嫌がることをする時は無言で!
・他の方に聞いた方法 「待て」「来い」の応用
①「待て」と言ってその場で立ち止まり、リードを持ったまま2~3歩先に歩く。
犬が着いて来てしまったら元の位置に戻り、もう一度「待て」と言って同じ事を繰り返す。
②「待て」に従ったら「来い」と呼び笑顔でほめる。
2~3歩待てるようになったら、次はリードを手放して5~6歩進む。
この方法で距離を伸ばしていきます。

コマンドは日本語でも英語でも何でもOK
「日常会話と混乱しないように英語で指示する」と聞いたことがありますが、混乱するのは犬ではなく人間の方ですね。
「止まれ!」と言ったら通りかかったタクシーが止まってしまったことがあります☆\(^ ^ ; )

◆訓練に終わりはない
人間の子はトイレの躾ができたら、どのトイレでも排泄できるようになります。
これを「般化」と言うそうです。
しかし犬は般化が苦手な動物なので般化のためにトレーニングを繰り返す必要があります。


◆呼び戻し訓練のページは以下です。
訓練1回目 チェックコード
訓練2回目 何度も呼んではいけない!
訓練3回目 トレーニングカラー編
訓練4回目 卒業   

・栗栖トレーナー『Doggy Culture

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
17日 2013 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 6

◆コメント欄

>>>
直接トレーナーさんから教わることは本当に目からウロコがたくさんですよね。やはり本だけでは無理な事が殆どなのではないかと思います。
次のレポも楽しみにしてまーす♪
2013.01.19 08:11
マニュアル書では難しいですね >>>
クッキーママさん:
犬のアレルギー対策の情報が錯綜しているように、訓練方法も正反対だったり…
自分の犬に合ったトレーナーさんを探すことが肝心かも知れませんね~
2013.01.19 18:41
なるほど! >>>
呼び戻しがきかないととドキドキしますね。訓練中はノーリードにしてはいけない、というのは聞けば「なるほど」ですね。知らない事ばかりで今後の訓練の情報が楽しみです。
ナナも呼び戻ししても、こちらが帰るそぶりを見せるとサッと逃げたりします。賢くなったというか、舐められているというか、難しいお年頃ですね。
私も最近、人と有益なお話をさせて頂くとその時はとても関心して感動したことも後あとになって「あれっ!なんだっけ?」と頭をひねることが多いです。困ったもんです。(笑)
2013.01.19 22:01
>>>
南極物語の音楽で走るパン粉ちゃん。
雪原を走る犬は楽しそう
訓練レポ楽しく拝見させて頂いてます。

犬のしつけ、訓練法はマニュアルはあってないようなものかもしれません。
こちらはパーフェクトドッグを活用していて思い始めましたが、マニュアル化されたしつけや訓練法って日常の中で通用しづらい面もでてきたかな思います。
万犬うけする術ってなかなかないのか
個々の犬の性格にもよるし、個別性ちうものを見極めてやらないとマニュアルのようにうまく行かないなぁと実感してきた今日この頃。
実践的な話は非常に参考になります
2013.01.20 08:28
マニュアルにないから面白いです >>>
emu daisyさん:
栗栖さんの訓練はマニュアルにない「なるほど~!」ということが多くて面白いですよ。
犬も成長すると悪知恵をつけるんですね。そうなる前に訓練すれば良かったな~と思ってます。
2013.01.20 09:36
Re: 訓練は早い方がいいかも >>>
ルーシーさん:>
個々の犬の性格にもよるし、個別性ちうものを見極めてやらないとマニュアルのようにうまく行かないなぁと実感してきた今日この頃。
栗栖さんは個別指導しかしないのですが、ルーシーさんのおっしゃる通りです!
犬とか、ブリタニーとか、ひとくくりにできない点に問題行動があるのかも。
2013.01.20 09:37

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/352-42cf6672

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス