2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

パン粉の診察&またトラブルだよ(゚◇゚;)

傷  
だいぶ傷口も乾いてきましたが念のために動物病院を受診しました。
やはりいつものように患者さんゼロ、従って待ち時間もゼロで診察してもらうことができました。(^^ゞ
「今さら縫っても中で化膿する可能性があるから薬を呑んで自然治癒を待とう」 という診断でした。
早く連れて来て縫った方が良かったのか?と質問すると、「出血が酷くない限り縫わない方がいい」と先生。無愛想な看護師さんも今日は笑顔で一緒になってうなずいていました。
抗生物質 抗生物質 1回1/2錠×2(体重13.5kg)

CIMG8971.jpg CIMG8972.jpg
乾いたアスファルトのような所なら散歩もOKということなので、
一応100均で靴下(?)を買って履かせてみたら…3歩で脱げちゃいました~ 


ブリタニーに大人しく散歩なんて無理な話ですが、これだけ元気なら大丈夫そうに見えますよね。
でも、傷がふさがるまではガマンガマン。

この後さっさと帰れば今日は平和な1日だったはずなんですよね~~
ところが相方が「こっちに行ってみよう」と言いだして…あのとき嫌だと言えば良かったな~(´∩`。)
スタック 
泥沼 
その結果これですよ( ̄▽ ̄;)トホホホ
一般道から2kmも奥の山間で右前輪が泥沼にはまって、完全、完璧、100%のスタックです。
「あんたがこの道を行こうなんて言うからだよ」
「ぬかるんでる右側にハンドル切るからだろ」
憤懣(ふんまん)やるかたなしとは、こういうときの気持ちのことかな?
クレソン  
相方がレッカーを迎えに行っている間に、せめてクレソンでも摘んで気分転換するしかない。
レッカー車に同乗して戻ってきた相方の第一声、「途中でキジを2羽見たよ」
笑う余裕もございませんでした。(  ̄_ ̄)



関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
01日 2014 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 20

◆コメント欄

続くときは続きますね~ >>>
パン粉ちゃん、足は縫わなくてもよいとのことで、ちょっと安心。。。と思ったら、車のスタックとは・・・苦笑
重なるときは重なりますね。
うちもよく車のトラブルはありますから、JAFさんは神様みたいなもんです(笑)

足の裏を怪我するって、ほんと、防ぎようがないから厄介ですね・・・。
くれぐれもお大事に。。。
2014.02.01 23:00
これで終わりにして欲しいですよ(ーー;) >>>
るねママさん:
先生「どうしたんですか?」
私「何かで切ったんだと思います」
先生「どこで?」
私「外で」
先生「出血に気付かなかった?」
私「全然」
先生「・・・・」
キジ当てしていたことを説明してなかったから話がかみ合いませんでした(^^ゞ
どうもついてないから厄払いしたくなりますよ~
2014.02.02 00:17
さすが! >>>
パン粉ちゃん、早く良くなるといいですね。
コルクが足裏を切った時も結構時間がかかりました。
コルクの場合は最終的にはベロッて剥けちゃいました。
しばらくは靴をはかせて散歩していたかな。

車のトラブルはい嫌ですよね。
でも雉やらクレソンやら・・・パン粉家らしくてさすがです!
2014.02.02 07:11
コルキー君も経験者でしたか >>>
コルキーママさん:
キジ当ては栗栖さんが乗ってるような軽ワゴンが一番合ってますね。
靴下じゃなく靴ですか。なるほど
すっ飛び犬のコルキー君でも脱げないのなら靴もいいかもしれませんね~

2014.02.02 08:59
>>>
抗生物質だけで済んで良かったですね
よく見ればアデルと場所が微妙に違います。
アデルは肉球と肉球の間の水かきがバッサリ切れている状態・・
なので表の表皮裏の表皮と縫った訳です。
アデルも状態が安定するまでずっとカラフルな包帯姿でした
パン粉ちゃんお大事に^^
車の方は大変そうでしたがその間にクレソンがを収穫出来るんですね〜
恵まれた環境で羨ましい。。
2014.02.02 09:20
カラフルな包帯は可愛かった~(^◇^) >>>
ジャンティママさん:
包帯姿覚えてますよ~あの時の足の手術がそうだったんですね。
パン粉は指先を切ったようなものだから、きっとアデルちゃんの方が重症ですよ。
中途半端な田舎ですが、それがパン粉と我々には合ってるみたいです。
2014.02.02 10:54
古い話ですが‥‥ >>>
12月27日の体はチビでもタフなパン粉‥ の動画1分45秒の場所は奥にピンク色の家があるところですよね?それと池も?その場所は初猟の日に一羽2日後に一羽捕獲しました、もぉ一羽♂キジが残ってますが賢くて(泣)‥最後に確認したのが去年の29日でした、奥の右側の竹藪でベルがポイントして押さえてたのですが、竹ですから被弾が怖くて 発砲せず見送りました(泣)ほぼ間違いないと思います(笑)もぉ一つ安全確保でキジ探し‥この日の動画場所はエアロ付近ですよね?(細かく書くと場所特定されますから)、ここは去年の春に見つけたのですが最初に♂キジ6羽くらい確認して良いところ見っけ~乱場だし!でもな~後ろに道路周りに民家がちらほらダメだこりゃ!でっ、キジ当ての訓練場所に歩いてました。そこはキジが濃いですよね(笑) 家からどちらも30分くらいの場所ですが歩いているところが 同じとは‥観てビックリですよ! とうとうスタックしましたか(汗)猟場探してますと何時かはやりますよね~(ToT)自分も気を付けなくちゃですね~(汗)
2014.02.02 20:06
キジは絶対に犬嫌いですね(*^。^*) >>>
ベルパパさん:
「体はチビでもタフなパン粉」のビデオは20秒以降がベルパパさんと会った所の1つ隣の谷間だったかも?
実はこの日初めて行った場所で、それっきりだから良く覚えてないんです。
「安全確保でキジ探し」のビデオは銃禁エリアでエアロビクス周辺ではないですよ。
ベルパパさんが言っているエアロビクス付近はあそこかなぁ~(^^ゞ
いつかまたバッタリ会いそうですネ
2014.02.02 22:12
>>>
あはは、さすがパン粉パパさん、転んでもただでは起きない、キジ見っけ⁈(^ω^)

パン粉ちゃん、無理すんなよ〜。
2014.02.02 22:22
あじゃじゃ >>>
またトラブルと聞いて、更に怪我?と心配しましたが、車で良かった!
アップルも、度重なる肉球トラブルで色々購入しましたが、パン粉ちゃんの足も、包帯が良さそうですね。
犬は、痛みに強いと言うけれど、パン粉ちゃん、元気過ぎ。笑
クレソン、冬でも取れるのですね〜。
2014.02.02 22:35
あの傷、痛くないのかも? >>>
坪ちゃん:
1時間近く泥と格闘してうんざりでした。
でも直ぐ脇をすっごくキレイな水が流れていたので少し気分が和みましたけどね。
2014.02.02 23:00
今日は勝手にキジ出してました >>>
アップルの飼い主さん:
いや冗談抜きに今年になってトラブルの連荘です(ーー;)
パン粉は今日行った公園でキジ出しましたから、ほんとに痛くないのかもしれない。
でもついてないから油断しちゃダメなんだけどね。
クレソンは場所によっては通年生えてるんですよ~
2014.02.02 23:18
エアロビクス間違ってましたか? >>>
間違いないと思ったんですけどね~(^_^;)似てる場所があるんですよね。農機小屋 電柱の位置でエアロビクス付近だと思いました。自分が間違ったところは長柄小 のところからエアロビクスの入口まで通じている道路なんですよ、そこの右側なんですマジでそっくりです!禁猟区と乱場の境目でキジが濃い場所なんですよね(o^∀^o)でも‥射てないですね~通報されるかもです(ToT)
2014.02.03 15:29
いや、間違ってません >>>
ベルパパさんへ:
ただあの辺は私的にはエアロビクス付近という認識じゃなかったので…(^_^;)
住宅や道にサンドイッチ状態なので撃つのはリスキーですね。
それと27日のビデオの場所は全く違う場所でした!
田園地帯はよく似た場所が多いですからね~
2014.02.03 15:54
福は内 >>>
パン粉姫、痛々しい(涙)厄介なところですね、若いから治癒は速いと思いますが、無理しないで下さいね。ニライも尖ったモノを何度か踏み抜いてパンパンに腫れた事があります。
 スタック中にクレソンをゲッツするなんて冷静さは流石パン粉ママさんです(笑)
でもこの道は確かに右にきりたくなります~
 昨日、私も初めてフクロウ見たんです。感動でした!少なくなった森や雑木林、大切にしなきゃなっと思います。猟はするけど。
2014.02.03 19:04
フクロウは鷹よりも珍しいし >>>
ニライママさん:
神秘的で縁起がいい生き物のような気がしませんか。
簡単に見ることができないからかもしれませんね。
トラブルが起こったらリセットボタンとか巻き戻しができたら人生もっと楽なんだけどな…
とくに犬は絶対に守りたいですよね。

2014.02.03 21:11
スタック >>>
あ~スタックは大変でしたね~。でも、ニライママさんに同感… ここにクレソンがあるのも凄いし、それを見つけて積んでるのも凄い!流石、パン粉ママさん!

この抗生物質、人間にもよく処方されるやつですね。早く治ると良いですね。
2014.02.04 08:57
常備薬が増えてきました >>>
Bettyさん:
この薬は人間用のジェネリック薬品ですね。
抗生物質配合の塗り薬と飲み薬も常備しておこうと思ってます。
暖かくなるとマムシや毒虫も動き出しますから。

2014.02.04 16:55
>>>
まぁ〜今年は災難続きでもしや天中殺かしら?最後のご主人の発言に思わず笑ってしまうワタシです。
でも冷静にクレソン狩りのパン粉母さま、流石です。どんな独り言をいいながら収穫していたのか?知りたいわ!
2014.02.05 11:10
鶏型の脳みそです >>>
emu daisy(ナナ母)さん:
クレソンを採っているときは頭の中は本日のメニューですね。
3歩でスイッチが切り替わる仕組みなんです(^^)


2014.02.05 15:16

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/448-539d990d

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

お世話になっているサイトです

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス