2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆全英神奈川県支部大会(秋)10/9開催 参加者募集中 ◆◆◆

携帯電話の充電器 危険なビジネス

携帯電話の充電器のオーナーになって権利所得を得る!
そんなビジネスに誘われた。
案内されたのは都内の○○トンホテルのミーティングルーム。
スライドを見せながら茨城訛りの男性の説明が始まった。
イントロ
◆コインロッカーやガチャポンは実はオーナー制であり、
オーナーは売り上げからマージンを受け取っている。いわゆる「権利所得」を得ている。
しかし当時は「そんな物を利用するわけがない!」と批判されたし、
さらにセブンイレブンを例にあげて「そんな商売が流行るはずがない!」
と、ほとんどの人が否定的であった。
つまりこれから説明する商品も、ヒラメキと想像力がある20%の人には素晴らしいチャンスであり、常識的な発想しかできない80%の人には理解できない『未常識』な話である。
この新しいビジネスを『ロケーションビジネス』という。


商品説明
    ハッピーチャージャー

        ハッピーチャージャー
…据え置き型充電器(韓国製)。1台で携帯電話3台分の充電。
右横のボックスに200円入れ、蓋をあけると携帯の機種に合わせてこれが3本接続されている。
充電器

携帯をつなげて蓋を閉め暗証番号を押してOK。
(20分間で約一時間の充電が可能という説明だが…?)
充電終了後に暗証番号を押して携帯を取り出す。
     モバピット

          モバピット
…ハッピーチャージャーの進歩型充電器。1台で5個のリチウム電池を充電。
リチウム電池を直接充電するので携帯に限らずデジカメ・デジタルビデオカメラなどにも対応。(5分で満タン?)

この充電器の需要と将来性の説明
・携帯電話は今年で9200万台を突破、様々な機能を備え確実にインフラとなっている。よって携帯の充電切れは重要な問題になること。
・市販の充電器は携帯の機能を劣化させ、燃料電池は危険性が高く普及はしないこと。
・無断で充電するのは「盗電」という犯罪であり、先日青年が逮捕されたこと。
・韓国の街中には公衆電話のように当たり前に設置され、多くの人が利用していること。
・韓国の普及率のグラフ(現在30000台)を見せ、人口の多い日本では韓国以上の設置台数が見込まれること。
・札幌・仙台・東京・愛知・大阪・福岡など需要が見込まれる大都市に37000台設置していること。
・来年には60000台に達する予定であること。
・ハッピーシャージャーの設置現場に出向いた時のレポート写真。実際に設置されているということ。


などなど、いかにこの充電器の需要が高いか、将来の普及の可能性が大きいかを説明していた。
私の頭…なんで福岡や韓国まで行くんだ?30000台もあるなら、都内だってあるだろうに…?でも確かに携帯電話は生活の必需品になってるよね~。充電切れで困ることってますます多くなるはず。
システム1
・1台50万円でオーナー会員になる。
・200円につき65円がオーナー所得。(5000円を越えた時点で振り込まれる)
・利用者が増え、例えば一日15人が使えば月に約30,000円の収入になる。
・設置も集金業務も全て会社が請け負い、POSシステム(?)で全てコンピューター管理されている。
※50万円の中にその管理保全手数料が含まれている。
・随時モバピットにチェンジしていく。

◆とにかく50万円で1台分のハッピーチャージャーの権利を買い、将来台数と利用者が増えれば、何もしないで収入になる、ということ。
私の頭の中…普及して利用者が増えて2~3万円になれば悪くないなぁ。1年で元が取れるじゃん。
システム2
ここからが本題だがブロンズ会員だ、ゴールド会員だと、ややこしいので覚えている部分だけを簡単に。
・今は一人一台しか買えないが来年3月には『解禁』され、何台でも買うことができるようになる。
・オーナー会員を紹介して3台(人)→80万円  9台(人)→240万円 ○台で1000万円以上という具合に会員を増やすことで相当の収入になるという説明。

私の頭の中…な~んだ悪徳マルチじゃん残念だな~。

ファミレスに大物登場
会わせたい人がいるとホテル近くのロイヤルホストに移動。
素晴らしい人で滅多に会うことが出来ないほど多忙だが、私のために特別時間を割いてくれたそうだ。
N氏は60歳には見えない肌ツヤの良い小柄の男性で、茨城訛りの先生よりも遥かに勝つ舌が良く話が上手い。
名刺

なんじゃろ?この肩書き(^^ゞ 夢はボランティアだとおっしゃられておりました。
きっと幾つものマルチビジネスを流れてきた人物なんだろうな~
この時の話は会場で聞いた説明とほぼ同じなので省略。

さて、マルチ商法やネットワーキングが全て悪徳商法や無限連鎖講(ねずみ講)だと断言できないと思っていますが、このビジネスは偽者!限りなくねずみ講に近いですね。

その理由
◆最大の理由はハッピーチャージャーを本当に設置しているのか全く不明であること。
これがMMSという会社のHPだ。
ところがいくら探しても何台設置しているかのデーターがない。
ハッピーチャージャー(以下=充電器)はMMSに限らず、いくつかの企業で販売やリースなどで扱っていることが分かった。
空港や有名ホテルにあるとか、秋葉原で見たと言っても、その充電器はMMS以外が設置した物かも知れないのだ。
条件の良い場所を確保することと設置台数が一番重要なはずなのに、全くその情報が欠落している!
ということは商品は動かず、お金だけが動いている。つまりねずみ講じゃん!MMSは充電器のオーナー権だけを50万円で売って、数千台(いや数百台かも知れない)だけ設置し、それを会員に見せて「ホラ本当にあるでしょ?」と言っている可能性が高い。

良く考えれば、全台数(仮に30000台として)平均で1日15回の利用とすれば、1日に45万人が充電器を使わなければいけない。
そんな使うか~?
毎日45万人が充電切れに20分も時間を費やすのか!?

翌日誘った彼女に足を洗わそうと思い行ってみたが、ダメじゃ~~完璧に洗脳されてるよ~(>_<)
ちょうどその時彼女の携帯にN氏から電話があった。
私は聞いた。
「彼女はMMSの社長石川和孝氏が弁護士だと聞いた言っていますが、
ネットで調べたところ、日本弁護士連合会に石川和孝の名は弁護士名簿には登録がない。とのことですが?」
N氏「弁護士ではなく弁護士資格があると言ったのです」
「37000台も設置されているにしては見かける台数が少ないのは何故?」
N氏「37000台は当面の目標」(説明と違うじゃん)
「では現在一体何台設置されているのか、東京に何台、大阪に何台という具体的なデーターを下さい」
N氏「公表すると他の企業からの圧力や不利益をこうむる」
「情報公開の義務があるしネットで公開しないまでも、オーナーには設置台数の推移を知らせるべき。最も大切な事でしょ」
N氏「企業秘密で教えられない」


な、バカな!(ーー゛)

彼女はすでに5~6人紹介しているので数十万受け取っていると言う。
ちゃんとお金は振り込まれると自信たっぷりだけど、それって50万×6人=300万円の一部に過ぎないと何故分かんないのかなぁ!?

その他分かった事を書きます。
・ロイヤルホストには充電器があり(だからここに獲物を連れ込むんだね)ちょうど残量2本になっていた私の携帯を充電してみた。機械はちゃちい感じでしたね。20分後取り出すと3本になっていたが、帰宅途中に一度使っただけでまた2本に!?家で充電したところ満タンまで20分以上かかった。20分で1時間分の充電なんてうそ臭いぞ!
・充電器は色々な会社や商店で販売・リースされていて1台12~16万円。つまり仕入れ値は5万円ぐらいかもしれない。
・空港・ホテル・大学・カラオケ店・ファミレスなどの設置が増えているのは確かなようだが、充電サービスをする店も増えてるぞ。
・ソーラータイプ・乾電池タイプ他、持ち運びに便利なコンパクト充電器がコンビニでも何処でも売られている。
・燃料電池含め各メーカーがバッテリーの開発を精力的に進めてる。きっと直ぐに新型の電池ができるね。
現在活発に会員勧誘活動を展開しているようなので、もし誘われた時には冷静に判断しましょう。
◆説明資格のあるランクの人物意外は、絶対に内容を説明してはいけないというルールになっています。
◆現場あるいは近くに充電器がある会場が使用されます。
◆会場での説明会の後に、別な場所で詰めがあります。
◆否定的な発言をすると「無理に参加しなくても良い」と決め台詞が出ます。

充電器自体はそこそこ設置されているようだし、製品の良し悪しが問題なのではありません。
得体のない話だけで、実際にMMSが充電器を設置しているのかさえハッキリしない状態でも50万円の大金を投資するほど私はアホじゃない。
とか言いつつ、本当だったら夢の印税生活、渓流の近くで暮らせたのにな~(^^ゞ
関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
03日 2006 悪徳商法
コメントはここから コメント件数 24

◆コメント欄

そのうち >>>
そのうち計画倒産でトンずら間違いない。
2007.02.11 15:55
これって >>>
これってこの間捕まって倒産した?、「IP電話の基地局のオーナーになりませんか?」というのと同じじゃん。
2007.02.11 15:56
同感です >>>
エゾモモさん:私も同感です。

サカタのじっちゃん:それとは違うと思う。携帯電話の瀬設置型の充電器です。
近い内に問題になると思うよ。
ところで明日の群馬行き、遅刻しないようにね! (^^)
2007.02.11 15:57
なるほど >>>
なるほど、そういう事だったんですね。
この前電話屋に行ったら「充電ロボ」が置いてあって入れてみた。
延々20分くらい手続きしてから外してみたけど、それほど充電効果感じなかったよ。
よっちゃん…元気?
2007.02.11 15:58
盗電 >>>
盗電で逮捕された青年の盗電時間は30分。金額にして5銭です。
30分で5銭ならば20分で200円は超高い!
多分おっしゃる通り充電能力は低いです。
ただ需要はゼロではない事は確かだと思います。
だけどきっと50万円の元金さえ取れないよな~(^^)

よっちゃんは身体が弱いことと、もう一つ大きな欠点がある事が分かりました。
その辺りの事は近々公開します。
2007.02.11 15:58
間違いなく >>>
間違いなく、今問題の「近未来通信」と同種のサギでしょう。
私の知人が「勧誘されたけどどうしよう」と相談してきたことがあり、調べたところ、当時MMSのホームページで公表されていた、社長の石川和孝氏の経歴にウソが多いことがわかりました。この経歴に名前を使われていた法律事務所に直接問い合わせ、氏がその事務所に在籍した事実はないことを確認しましたので、間違いありません。
知人には、社長が経歴詐称すること自体うしろめたい証拠だから絶対にやめておくよう勧めました。
現在、MMSのホームページ上では石川氏のプロフィールは全て削除されています。
↑ 「やめておくよう勧めました」は日本語として変ですね。
正しくは「やめておくよう助言しました」です。
2007.02.11 16:00
>>>
はじめまして。
僕も先月に中学の友達から勧誘されました。付き合いで説明会まで訪れて、近藤進一という方のお話を聴いたのですが、参加者をはじめ代理店の方々に決してお世辞にも頭の切れそうで、賢そうな人は見受けられませんでした。どなたも不労収入という目先の利益と、「たまたま」自分に降りかかった「超ラッキー」な話なのだから乗らないと「損」といった感じでした。
その説明会後に、そのまま勧誘が始まって代理店の方々は必死に紹介者を説得していました。ちなみに私もかなり説得されましたが、「自分には合わない仕事だ」と話し、また、わだかまりを作らないように「私は石橋を叩いて、大丈夫たと分かっても、渡らない程の慎重な男だ」(華麗なる一族の一説)と軽い冗談を言って帰りました。
その後、インターネットで検索してみると、なんともまあヒドイ話だったんだと。
とくに一番ひどいとかんじたことを挙げてみます。
・このMMSという会社はBBTという会社と提携していますが、このBBTに対する苦情で、すでに2003年の11月書き込みの時点で、全く同じ話、つまり来年には6万台突破し不労収入があなたの元にといったうたい文句で勧誘され悩んでいると相談していた方がいたのです。
・本当に6万台を設置しているのか
 オーナー(充電器を買ってくれた人)が多ければ多いほど、そりゃ儲かるのですから、実質、今年の8月に達するといわれている6万台であるが、すでに6万人以上のオーナーを現時点で保有している可能性もあります
・会社が設置場所や台数を正式に発表しない
などのほか、様々な問題がありますが今回はこれで。
また訪れますのでよろしくお願いします。
2007.03.05 20:39
>>>
>N氏は60歳には見えない肌ツヤの良い小柄の男性で、茨城訛りの先生よりも遥かに勝つ舌が良く話が上手い。

もしかして、N沢氏とかいう人物ですか?実は私も都内のホテルで行われた、この人のセミナーに行ったことがあります。「これからは、ベ(ベンチャー)タ(タイミマシン)ロ(レケーション)ビ(ビジネスチャンス)の時代だ」と言ってたのを、今でも覚えています。

でも、言ったのは確か2003年頃でしたね。いい加減に手を引いて他のネットにでも移ったかと思っていたら、まだやってるようで・・・。

まあ、仮に詐欺でなくても元が取れそうにないのは目に見えてましたから、参加しませんでしたけど。やはり断ることが正解ですね。
2007.04.05 08:23
>>>
再び仮面ライダーです。誤字等が散見された、拙劣な前回のコメントを補足します。出資を勧められて悩んでおられる方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

記憶に間違いなければ、最初にこの話が来たのは2003年の12月頃だったと思います。知人のO氏が、Kさんという生保の仕事をしている女性から勧められ、そのO氏と一緒にS駅付近のホテルにある喫茶店で、問題のM社の社員2名とKさんの同席のもと、プレゼンを受けたのでした。話は韓国での携帯電話事情から始まり、日本ならばこれだけ増える、ハッピーチャージャーは既存の据置型充電器よりも優れていて、遠からずこれらの機種と入れ替わる、ターミナル駅構内のような人通りの多い場所にも設置する予定、などといった具合に展開していきました。

彼らの話を聞いていて、まず1口50万円という金額に引きました。百歩譲ってM社側のシナリオ通りに事業が進展したとしても、投資額を回収するまでにかなりの時間がかかることは明らかでした。さらに充電器が韓国製であることや、B社が間に介在しているということにも、不安を覚えました。メンテナンス等のサポート体制や、何かあった場合の責任の所在が、ウヤムヤにされかねないからです。

M社の社員は物腰が低くて印象は悪くなかったのですが、その彼らが話すほど事業がうまく行くとも思えませんでした。コンビニでよく見かける既存の据置型充電器にしても、遊んでばかりいるのが実情で、ハッピーチャージャーに変わった途端に使用頻度がアップする保障がどこにあるのか?駅構内等にしても、本当に設置場所を確保できるのか?よくよく考えてみれば、目の前には高いハードルの数々…。だいたい場所を提供する側にしてみれば、自販機やコインロッカーよりもメリットが大きくない限り、置かせる気にはならないだろうし。

このプレゼンから間もなく、今度はG駅からほど近いホテルの会議室でセミナーがあるから来て欲しい、という連絡がKさんから入り、2004年の1月頃に一人で足を運びました。その時、スピーカーとして登場したのが例のN沢氏です。

最初の30分以上はギャグの連発で、なかなか本題には入ろうとしませんでした。前のコメントで触れた「ベ・タ・ロ・ビ」は、話が終わる頃になって出てきた珍語です。こういう話術の是非はさておき、やはり“勝ち組”になれるビジネスには見えませんでした。話の途中で「理系の大学院で勉強している息子からも、次世代の電池は当面出ないだろう、と聞いているので皆さんご安心を」なんてことまで言い出した時には、あいた口がふさがらないような心境でした。オイオイ、そういう情報は業界の事情に詳しいプロの専門家をソースとするのが普通だろ?自分の息子を“権威者”に祭り上げながら50万円出せとは、どういう了見なんだ?

というわけで私の場合、話はそれっきりのまま現在に至ってます。その私に話を持ってきたO氏も、一時は共同出資での参加を検討していたのですが、結局は断ったようです。

あれから3年余り…という事になりますか。周知の通り、ITの世界というのはドッグイヤー(犬の加齢)にも例えられるくらい変化が激しい。現に、手ごろな価格で携帯型の簡易充電器も店頭に出始めた。燃料電池とやらの実用化も現実味を帯びてきた。つまりM社の事業は、すでに終わっているも同然なのです。だいいちユーザーにしてみれば、10分以上も機械の中に入れておくよりは、手元に置いて充電したほうが遥かに安心でしょう。そういう市場の動向を、M社はまるで読めていなかった。結局のところ、据置型充電器は有るに越したことはないという程度のシロモノで、少なくとも無ければ困るほどのモノではないのです。

以上のことを考えれば、ロケーションの確保もままならず、設置の進捗状況が大幅に遅れているという事情から、いまだにM社側は肝心の情報を開示しようとしないのでしょう。ローンを組んででも50万円もの大金をハキ出せというのなら、勧められた側にとっては最大の判断材料として気になる情報であり、少なくとも“知る権利”ぐらいはあるはずなんですけど。

にも関わらず、いまも出資者を募集していながら、この期に及んでヒタ隠しを続けるとは…。もしかすると、ハナから詐欺だったということでしょうか?これでは、近未●通信あたりと変わらないじゃないか、と言われても仕方ありませんね。現に、金を取られただけでダマされた、と思っている代理店さんも多いんじゃないんですか?こういう疑念に対してM社とB社、さらにN沢氏をはじめとするリーダークラスの代理店の皆さんは、いったいどう答えるつもりなのか、知りたいものです。

2007.04.11 20:54
>>>
近未来通信をキッカケに問題になっているべきなのに、まだ展開しているとするなら変ですよね。
先日東北自動車道の下り線の蓮田saでハッピーチャージャーを見かけました。
もう自分とは関係ないと思いつつ、写真撮っちゃった。(^^ゞ
今は充電器の発想そのものがとても非現実的だと感じてます。
itにうといオジさん・オバさんをターゲットにしたインチキビジネスですよね。
被害に合って、騙された事に気付いて、訴えても私は同情しません。
お金に目がくらんだ非常識で無知な人間だというだけじゃん?訴える資格さえないかも。
2007.04.12 02:31
>>>
>先日東北自動車道の下り線の蓮田saでハッピーチャージャーを見かけました。

そういえば、アキバの大型家電量販店や渋谷のファミレスあたりでも見ましたね。ただ、それらがM社の設置したモノかどうかとなると、かなりアヤしいと思います。少なくとも高速のSAに置いてあるのは、M社とは無関係だそうです。

>今は充電器の発想そのものがとても非現実的だと感じてます。

まあ、そういうことになりますね。どこが設置したにせよ、ユーザーがほとんどいなくて遊んでいるような状態では、撤去されるのも時間の問題かな、というのが現場で見た時の印象でした。そんなシロモノに社運をかけているM社は、やはり計画倒産でもするハラ積もりなのかもしれません。

いっぽうのN沢氏は、このビジネスのために確か1000万円ほど投資したとか、あのセミナーの時に言ってました。ところが、いざフタを開けてみると紹介料で稼ぐ以外に回収する術がなかったようで…。たとえドロ沼にハマっていようが、本人としてはここで手を引くワケにもいかず、いまも全国各地を駆けずり回ってセミナーでも開いているんでしょう。

結局は自己責任の世界ですが、少なくとも常識的に考えれば、割を喰うだけのビジネスであることは明らかですね。ただITオンチの人達は、やはり今後も格好のターゲットにされるでしょうね。退職し始めた団塊の世代も、年齢的に近いN沢氏にとっては”魅力的な市場”に映っているかも。
2007.04.14 13:29
>>>
私の考えも皆さんと同じです。
友達が凄く入れ込んでいるので、話を聞きにいきましたが、(セミナーは断りました)出資金のことは口止めされているらしくどうしても言わないので、いろいろ調べているところでした。

MMS、BBTのホームページを見たのですが、どちらもお粗末。MMSのは問い合わせも無いのです。

不審な点は、設置してある充電器の全てがMMSのものだと思わされている節があります。
同型の充電器を扱っている他社の存在を知らないようなのです。
もうひとつ、限定10万台を目指していると言い、代理店に200億円からの払い出しをするとか。。

話がうますぎると思いませんか?
これをえさに代理店の人たちを儲かると言ってつっているのではないかと思います。

代理店詐欺?でしょうか?
2007.08.23 10:44
>>>
マルチは1つの確立された商法ですから、マルチ=ねずみ講とは考えていませんが、
でもマルチ商法を応用した悪徳マルチと言うかマルチまがいが多過ぎますよね。

客観的に考えれば見抜けることなのに、すっかり信じ込んでしまって疑う気持ちがなくなるのは、信仰宗教に似ていると思いませんか?

「近未来通信」と同じく会員のお金が回っているだけですよ。
MMSがまだ大きな問題になっていないのは、会員がそれほど増えていないからでしょ。
私が見た限り、参加していたのはITにうとい年配のお金持ちばかりでした。
そういう人でないと騙せないでしょ。
わさビーズさんは5年後10年後も携帯の充電切れが解消されないと思いますか?(#^.^#)

確実な情報ではないけど、今年暮れ辺りにリチウム電池に変わる大容量の電池が発売されるとか…
MMSの幹部は、そろそろ足抜けの準備をしてるんじゃないかな…?
2007.08.23 20:46
>>>
鉄腕たろう様

同じ事を考えていました。バイオ電池が開発されたの知っていますか?詳しくは解りませんが、身近なものからどんどん電気が起きることが立証されています。

MMSではソーラー電池を小ばかにしているようですが、4000円くらいで3~6時間太陽光の充電で24時間使える【ソラネコ】という携帯電話用の充電器が開発され、すでに発売されています・手のひらサイズですよ!

これから、MMSの登記簿を閲覧してみようかと思います。BBTにも質問メールをしましたが返事はありません。

これからは、エコの時代です。電話にも随時電気を生産できるソーラー電卓みたいなのが付いて、大容量小型バッテリーがついたら無敵です。ほとんどバッテリー切れは無くなるでしょう。

聞けば、MMSはかなり前から6万台、8万台と普及をしていると聞きましたが、ほとんど見かけません。BBTが輸入卸をしているとかでそこから仕入れて全然違う会社が営業して設置してあるものまでMMS関連のものだと代理店に信じ込ませているようです。

マルチ商法は否定しませんが、お金だけが回っているようなこの会社は限りなく怪しいです。

友達が、はまってしまい心配なんですが。。。
2007.08.24 14:37
>>>
友達がMMSの信者になっています。1ヶ月に300万円以上の収入があり、来年は確定申告が大変だといっています。脱税するともいっています。そして、来年は儲かった金で海外旅行三昧するとも言っています。以前は、おばさんスタイルしかしてなかったのに、今では、グッチのかばんに流行の洋服でいかにも儲かって仕方がないようにアピールしています。そんな友達が馬鹿っぽくて超可愛そうです。
2007.09.22 21:10
>>>
月収300万円、年収で3600万円ですか!
羨ましいな~しかも不労所得。(^^ゞ

そのお友だちは元々数百万のお金が自由にできる生活レベルだったんじゃないですか?
きっと何台も買っていると思うよ。実態のない物を。
2007.09.23 15:02
>>>
どこに設置してるのかわからないし、携帯ショップに行く方が速いし、タダで充電してくれるよ。
2007.09.24 12:18
>>>
都会なら携帯ショップも多いし、頼めばOKのお店が多いはず。
車がなきゃ生活できない田舎は車内で充電できる。
冷静に考えればハッピーチャージャーなんて不要なことは誰だって分かることですよね?
会員になった人たちは努力せず簡単に億万長者になれる方法を見つけた!と思っている金の亡者に過ぎません。
2007.09.24 23:26
>>>
MMSではないのですが、友人が「ワールドビジョン」という会社に関わっています。
先日、充電器(ハッピーチャージャー、モバピット)を実際に見せられ、「今後このビジネスをやっていく」とだけ聞かされたのですが、プラスチックを銀色に塗っただけのような筐体のおもちゃのような機械でした。友人が実際この充電器を買ったのかどうか定かではありませんが、とても50万円には見えなかったです・・・
MMSあるいはBBTの胡散臭さはネット上でよく見かけますが、「ワールドビジョン」も同じような組織なのでしょうか?情報をお持ちの方教えてください。
2007.09.25 21:05
>>>
らふぁえらさん

ワールドビジョンについては、『ウィキペディア(Wikipedia)』にも書いてあります。それによると、同社はMMSの業務内容を引き継いだ会社で、まだ今月設立されたばかりのようです。事業所も引き継いだらしく、MMSは別の所に移転しています。

で、今後の予定としては、
・ 2ndステージと称して既存会員を含めて一方的な大幅な規約変更(「設置場所は一等地」から「設置場所は自分で探す」等)
・ 2007年 (平成19年)12月に4万台設置予定
・ 2008年 (平成20年)3月より配当(インセンティブ)の支払い開始予定
だそうです。

余談ですが、私も上野のアメ横近くでモバピットを見かけたことがあります。で、先日同じ場所を通ったら、いつの間にか撤去されていました。人通りが多いはずの場所で、このていたらくなのですから、この先どうなるかは察しがつこうというものです。はるりんさんが聞かされた、1ヶ月に300万円以上の収入云々という話も、多分真っ赤なウソでしょうね。なにしろ肝心のインセンティブすら、まだ1銭も出ていないのが実情ですから。
2007.09.29 08:28
>>>
はじめまして、通りすがりのものですが・・・。

うわ!
この前、ワールドビジョンの面接受けに行って、

「個人の方に購入してもらって、設置するお店なども探していただいて・・・。」
って、業務内容の説明に、ちょっと引っかかって、調べてみたら・・・。
( ̄□ ̄;)!!
やっぱり、やばい会社だったんですねぇ!

辞退しよ。

ありがとうございました。
おかげさまで人生の選択を間違えずにすみそうです(^-^)
2007.10.28 21:22
>>>
ふいりぃさん

辞退されたのは正解だと思います。金をドブに捨てずに済んで、良かったですね。微力ながらお役に立てたのであれば、嬉しく思います。

あの『ウィキペディア(Wikipedia)』の内容も、いつの間にか書き換えられたようで、最新版によれば、インセンティブとやらはすでに支払われているそうです。問題はその額ですが、なんと月1000円ですよ、1000円!

これだと、50万円分を回収するのに41年以上かかることになります。それまで生きていられたとしても、IT事情は今と大きく変わっているでしょう。そもそも据置型充電器の出番なんて、前にも書いたように、すでにないも同然ですし。いくら投資家のはしくれである私でも、これではハナからやってられません。
2007.10.29 20:42
>>>
あまりにタイムリーだったので書き込み。私もまさしく今日、勧誘受けました。でもうさんくさーい!わたしってそんなにだませそうに思われてるのかしら?どう考えても儲からない、あーあ、ともだちなくしたわとおもった今日でした。
2007.12.23 23:49
>>>
私も誘われました。人生かわるよ!って口々に言われて宗教みたい。なんで騙されてるって分からないのか不思議。しかも友達の中で私だけ誘われ、いいカモにされててむかついた。でも今頃痛い目あってるね(笑)
2012.04.10 18:10

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/48-b1290a86

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス