2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

フライフィッシング考

フライフィッシングのサイトって独特だな~って再認識しちゃった。
良い印象
知識が豊富 オシャレ 自然派思考 正論&理論派 礼儀正しい ファッショナブル 先進的 知性派 都会的 ハンサム 若々しい インターナショナル 研究熱心 まじめ グラフィック的 ロマンチスト PCやネットに精通 クリエイティブ 凝ったサイトが多い フラッシュ&CGI 写真が上手い お金持ち

悪い印象
英語を多用して分かり難い プライドが高い 西洋かぶれ うぬぼれが強い 流行を追う 理屈っぽい 日本的な情緒に欠ける

あれれ~(^_^;)書き出して分かったけど意外とFFマンのスタンスは好きですね~。
ただどうしても馴染めないのは何故かな?だんだんイライラして来てしまうんですよね。
本もネットもその印象に変わりはないけど特にネットは激しいな~。
理解したくても言ってる事が分かんない。サイトを見ても見たいものが見えない。
元々欧米の釣り方だからEnglishが多用されても仕方がないけれど、
思考までEnglishでなくたって…って思うことが多いんですね(^^ゞ
FFマン以前に日本人だろ!?って言いたくなるのは私だけかな。
せめて岩魚や山女魚まで「トラウト」とは言わないで欲しいなぁ。
「鱸」「スズキ」を「シーバス」と呼ぶのはいつのころからだろう…?
(以上勝手な感想なんで怒らないでね)
関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
22日 2006 お出かけレポート
コメントはここから コメント件数 2

◆コメント欄

>>>
そのうち鱸がセイゴ-フッコ-スズキという出世魚だと知らない釣り人だらけになるやも知れませんねえ。
シーバス釣ったって喜んでいるルアーマンに遭遇したら「ちっちぇえセイゴだね。これスズキじゃないよ」って教えてあげましょう。
ちなみに山女魚の英名はmasu salmonです。呼び名はトラウトじゃないのよ。
日本人が自国の魚をトラウトと呼ぶのはとてつもなく変なのでありんす。
2007.02.11 17:59
>>>
そうそう!岩魚をチャーと言っている人もいますね。
「プー太郎」と「ニート」って結局同じ意味なのに違う印象があるでしょ?
「言葉の印象が思考に変わってしまう」言葉にはそんな不思議な力があると思わない?
釣法も魚の呼び名も欧米だと日本的なものはどんどん希薄になってしまうような…
もちろん多くのFFマンはそんなことはないと思うけど、カタカナだらけの随筆やHPを見ると、
この人は英語で物事を考えてる。と思うんよ。
日本語で釣りを考える人と英語で考える人は思考が違って当然かな?な~んて考えちゃったのよ。
まぁ実は私が英語が苦手だというだけのことかな。(~o~)
2007.02.11 18:01

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/51-464f842d

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス