2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆ ◆◆◆

ガンシャイ矯正訓練4回目 大成功

玩具のピストルと火薬← 玩具のピストル
パン粉がキジをフラッシュさせたら発砲する。去年の1月からそうやってリハビリしてきました。
実は始めて間もないときに、パン粉が出したと思い発砲したら、なんとパン粉は直ぐ横にいた!
というお粗末な失敗で、上手く行っていたリハビリが水の泡になりました(T_T)
ガンシャイはそれほど繊細で面倒な症状なんですよね~

 
フランスブルトン
しばらくの間は玩具ピストルを使ったキジ当ては中断せざるを得ませんでしたが、
その後は順調に回を重ね、意外と早く玩具ピストルの発砲音に動じなくなりました。
雷や花火に対する反応も以前ほど激しくなくなってきたので…大人になったって事でしょうか。

放鳥器赤いキャップ
次はもっと猟欲を上げて、ゲームに対する集中力を高めるという訓練をやりました。
あまり飛ばないように調整したゲームを草むらに隠すやり方と、放鳥器で飛ばす2つの方法で実戦したところ、どちらの方法も発砲音の影響はありませんでした。ところが3回目の訓練では、目印の棒の先に下げたキャップが恐くて近づかない!とう予想外のことが(^。^;)
ルアンちゃんも同じ反応だったので、ガンシャイになる犬は音に限らず臆病なのかもしれませんね~

スターターピストル紙火薬
しかし本物の猟銃の銃声に比べて、玩具のピストルの発砲音は犬の屁みたいなもんです。
そこでもっと大きな音がするスターターピストルを使ってみることにしました。
紙火薬は3種類あって、ミニ雷管(0.01g)は玩具ピストルと同程度の音だったので無意味でしたが、
ハーフ雷管(0.035g)の発砲音は近くで聞くとかなり大きな音がしました。

栗栖トレーナー
1回目はいつもの玩具ピストルで、2回目はスターターピストルを少し離れた場所で、
3回目は接近して発砲するという手順でしたが、放鳥器の調子が悪いし、ゲームは弱々しいし…
一体どうするのかな~?と思っていましたが、さすがに栗栖さんはすごかった!

トレーニング
栗栖さんが「カモーン」と呼び、振向いたパン粉がしばし躊躇している様子が撮影できていました。
手にしたピストルに気づいてためらったのか?
栗栖さんは自分の緊張が伝わってしまったんだ、と言っていますが、これに失敗したら、全てがご破算になってしまう一か八かの瞬間ですから、いかに名人でも緊張しないはずがありません。

走ってくるパン粉
でもパン粉は直ぐに栗栖さんに向かって走ってきました。パン粉は栗栖さんが大好きだからです。
それに1回目で同じ事をしているので、「おじちゃんの所へ行けば鳥が居るぞ~♪」という気持ちが強くなっていたはずです。

CIMG0272.jpgCIMG0273a.jpgCIMG0274.jpgCIMG0275.jpgCIMG0276.jpg
CIMG0277.jpgCIMG0278.jpgCIMG0279.jpgCIMG0280.jpg
パン粉が程よい距離に近づいたらゲームを飛ばし、ゲームに集中しているタイミングで発砲する!
言葉で言うのは簡単でも、犬を見ながらこの一連の動作をするのは簡単ではありません。
いや~ほんとにみごとでした!

鳥を咥えるブリタニー
3回目はパン粉の頭上という至近距離の発砲でしたが、パン粉は意に介せずゲームに夢中!

大成功~\(^o^)/これでガンシャイ克服に向かって大きく前進したことになります。
ガンシャイは治すことが非常に困難で、矯正訓練を引き受けるトレーナーはいないのではないでしょうか?だから栗栖さんにはとても感謝してます。

これから1年間はスターターピストルを持ってキジ当てです。
あせらずコツコツ積み重ねて行って、上手く行けば競技用雷管(0.07g)にパワーアップして…
来シーズンには夢が実現するかもしれません。


キジならば重いのでクレートまで持ってくることはないと思うんですが…

レトリーブ 回収
いつかはこんな顔でキジを持って来てくれたら嬉しいな~と思っています。


関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
11日 2015 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 16

◆コメント欄

>>>
パン粉ちゃんやったー!
(^O^)/
レトリーブも大丈夫ですね。
あとは…出せ。ですね。
(^ω^)
2015.02.13 08:37
坪ちゃん:まだまだ不安がいっぱい >>>
坪ちゃんありがとう。でも第2関門突破というところです。
あとは自主トレを続けて、本物の銃声をクリアできるかどうか…

2015.02.13 08:48
準備万端! >>>
ちらっと聞いてはいましたが、随分前進したのでは?!来年の猟期が楽しみですね〜〜!!本物の銃声は、是非、万難を排して!!パン粉ちゃんの、車までのルンルン走りが、可愛い♪
2015.02.13 11:08
アップルの飼い主 さん:あとひとふん張り >>>
私も頑張ってますが栗栖さんが手伝ってくれなかったら無理でした。
スターターピストルは細心の注意でやらないといけないんですが、ピストルは重いし紙火薬が使いにくいんですよ~
パン粉はホントに嬉しそうなんですよ。キジだったらもっと嬉しいんでしょうね~
2015.02.13 15:24
>>>
ガンシャイを矯正するのは、いろいろ手を変え品を変えでやっぱり大変なのですね。。
もうちょっとで実猟参加ですね!!
2015.02.14 08:52
>>>
ガンシャイ矯正訓練、頑張っていますね!
パン粉ママさんの頑張りは本当に素晴らしい。
近い将来パン粉ちゃんも実猟に出て、雉を咥えて来るのが楽しみですね。
2015.02.14 09:02
ナナパパさん:難病ですから(~_~;) >>>
精神内科で何年もかかる難病です。
でも今のところは改善に向かっているのでリハビリは楽しいですよ~
2015.02.14 10:17
コルクママさん:希望とダメもと >>>
いつかきっと!という希望があるので頑張れるし、ダメでもともと!という居直りもあります。
猟に参加できないというのはキジの回収ができないということで、
その他は既にできるのだから諦めるのは簡単なんですが…
2015.02.14 10:27
>>>
ガンシャイも呼び戻しも 猟欲は後からの方がいいのかもですね。この調子でパン粉ちゃん母さん頑張ってね。それにしても鳥咥えてても猟犬に~見ないんだな 顔がね
可愛い過ぎるの(笑)
2015.02.14 18:30
クッキーママさん:キジは似合わないかも >>>
猟欲が強くてもガンシャイになる子がいるから、数学のようにすっきり答えが出ませんね。
お子ちゃま顔のパン粉がキジを咥えても不似合いかもしれませんね(@_@)!?
2015.02.14 19:32
一歩前進ですね!!! >>>
ガンシャイ克服することはとっても大変なのですね・・・

でもパン粉ちゃんがフラッシュしたキジを撃ち落とし、パン粉ちゃんが回収!
絶対に感動するはず!その日を夢見て、パン粉ちゃんも母さまもがんばって~~~!
応援してますし、協力できることがあればなんでも!
2015.02.16 22:26
可愛い顔して♪ >>>
パン粉ちゃん、勇ましい(カッコいいぞ!)
ガンシャイ、心の病でしょうから並大抵のことでは克服が難しいのでしょうね。
パン粉母さんの強い気持ち、素晴らしいと思います。
きっとパン粉ちゃんにも伝わっているのでしょうね。頑張って~~♪
2015.02.17 16:31
るねママさん:あと一歩です >>>
ホントはもう大丈夫かもしれないんです。でもそういう気のゆるみがすべてを水の泡にしそうで…
来シーズンルネ君と一緒に猟に出られる日を夢見て、慌てず焦らず自主トレを続けます!
2015.02.17 16:57
もみさん:コビちゃんは強いかな… >>>
コビちゃんは花火や雷の音でパニックになったりしませんか?
花火は平気なのに銃声はダメとか、その逆とか、数学のように割り切れないのが心の病だから難しいですネ~

2015.02.17 17:12
コビはどうなんでしょう・・・ >>>
昨年の夏の花火大会では大丈夫でしたが、先日、散歩コースの公園で若者がロケット花火を上げていてその音にビビッていたんですよね。
ガンシャイや雷シャイなど、今までは大丈夫だったのに突然なってしまうと、聞くのでちょっと心配なんですよね~。
2015.02.17 19:01
もみさん:やっぱり強いですネ(^v^) >>>
びっくりすることはあっても、花火大会でOKだったならコビちゃんは強い子だと思いますよ。
急に音に怯えるようになるという事もあるようですが、そんなの気にしてたらなにもできないもの
コビちゃんならきっとヘッチャラです。

2015.02.17 19:22

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/554-0c9aff6f

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス