2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆ ◆◆◆

目に刺さっていた草の種(?)とG病院の院長

目が充血
ルネキャンプでアルナツままがパン粉の右目が充血していることに気付いて薬用の目薬を点眼してくれました。
痛がる様子はなかったのですが帰宅後よく見ると目玉に腫れ物のようなものが!?
祭日のためいつものダンディ先生の病院はお休み。
そこで設備が充実しているG病院に行くことにしました。
G病院は評判はいいのですが小鳥の診療をウリにしていたので敬遠していた病院です。
だって病気のインコに飛びついたらヤバイですからね~(^。^;)ゞ

草の実?麻酔液を点眼してから最初は綿棒、次は先の丸いピンセットで抜き取りました。ハンディタイプの顕微鏡で見せてもらうと、たった1mmほどのこんな色と形をした草の種(実?)らしきものでした。
いったい何の種だったんでしょう??

目薬「麻酔液が目から鼻、口に流れるかも知れませんが飲んでも問題はありません」
「傷がイボのように残ることがあります。気になるときは切り取るしか方法はありません」
ということで抗生物質と消炎の2種類の目薬を処方されて治療は終わりました。
治療時間10分、お話時間30分(*^▽^*)
目薬
結局アルナツままの対処はとても適切だったのです。ほんとうに感謝してます(^・^)
ちなみに犬の目薬は人間と共用なんですよね~ ふだんパン粉は子ども用の目薬を使っています。

ここからは余談です
この病院をホームドクターに決めました!
治療の腕は小鳥がWELCOMEならば悪くはないだろうと想像して、近いことも設備が良いことも気に入りました。
「ブリタニースパニエルを数頭しか診たことがないので犬種としての特性は詳しくないんです」
という言葉も高得点でしたが最大の決め手は話し好きだから~\(^o^)/

質問したことは専門書の写真や図まで使ってとてもわかりやすく説明してくれました。
でも…待合室で順番を待っている立場だとイライラするかもしれませんね~

ブリタニースパニエル

先犬のトンボがお世話になった獣医もそんなタイプですが、自宅から車で30分もかかりました。
トンボはその病院に行く途中、自宅を出て15分の距離で眠るように逝ってしまい、17歳の大往生でしたが、獣医の腕の次に近さも大事!と痛感しました。
だからパン粉の病院は15分以内と決めています。
GoogleMAPを使えば現場近くの動物病院が直ぐに検索できるので携帯もスマホに替えたました。
意外と用心深いパン粉母です。(´▽`)


このとき院長から聞いた話3つ
犬の食事バイタルエイド
手作り食の話
肉と野菜を煮て与えるだけの手作り食が多いため、ビタミンとミネラルが不足するそうです。
なので手作り食6に対してドッグフードを4の割合で与えるように言われましたが、時々バイタルエイドを飲ませていると伝えたら◎でした~♪ 手作り食にはビタミン・ミネラルを補いましょう。

尿漏れ尿漏れの話
パン粉はたま~に寝ているときに尿漏れ(尿失禁)があります。
検索すると避妊手術で卵巣を取ったことでホルモンの分泌が悪くなるため。という説がメジャーですが・・・

子宮  ←この図で説明してくれました。
切除した箇所がコブのようになったり癒着することがあり、そのために膀胱が圧迫されて失禁する。

boukou.jpg 
卵巣と子宮角は子宮を引っぱるように上に伸びているが、それを切り取ることで尿道や膀胱がダランとなり失禁する。
または膀胱炎、水分の取りすぎ、ホルモンバランス、遺伝など色々な原因が考えられるそうです。

犬の歯

歯垢(歯石)取りの話 
歯石の前段階が歯垢。爪で剥がしてもいいし人間用の歯石取り器(スケラー)を使ってもいい。
ただし犬の歯のエナメル質は人間よりも薄いのでスケラーを使う場合は削り過ぎに注意!
もし歯が灰色がかってきたらそれは歯垢ではなくエナメル質を削ってしまっている。

G病院の院長のようにアレコレ教えてもらえると予防医学的な付加価値も高いですよね。
幸いパン粉の目の傷はキレイに治りそうだし、やっとホームドクターを見つけることができました!

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
01日 2015 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 20

◆コメント欄

草の実って… >>>
まずは何事もなく取れて良かったですね!
アップルちゃんの耳といいパン粉ちゃんの目といい 草の実って怖いものですね…
ベタベタ付くものが不愉快とは思っていましたが こんなに煩わしいものとは!
お近くに信頼出来るかかりつけ医が出来た事も これから安心ですね(*^^*)
私も先生の所のに行くと聞く方なので
話しを聞いてくれる医師が好きです。
分からない事を分かるように説明してくれるのが何より安心ですよね〜
2015.10.01 13:39
>>>
先ずはパン粉ちゃんの目が重症でなくて良かったです。
お友達ワンコでもっと大変になった子もいましたから。
よく説明してくれて、信頼できる先生が見つかってよかったですね。
我家もまずは15分ほどの所の病院へ。
そこでちょっと心配な時はちょっと遠いけどあのY先生の所に行きます。
2015.10.01 15:10
>>>
先日はルネキャンプではじめてお会いできてうれしかったです!パン粉ちゃんの目が大事にならなくて良かったですね。食事の事やオネショの事とても参考になりました~。ホームドクターと思える良い先生が見つかって良かったですね。
2015.10.01 15:47
ふむふむ >>>
お話は、聞いていましたが、パン粉ちゃんのお目目、そんな風になっていたとは!でも、良かったですね。良い先生が見つかり!私も、千葉でもしもの際は、お世話になろうと思います。
手作り食に、生肉と生の葉野菜を入れる様にしていますが、痩せ過ぎちゃったので、ドライフードも少し入れる様になりました。バイタルエイドも続けよう〜。ずっと元気で!笑
2015.10.01 17:47
待っている患者さんには… >>>
まずは病院に行くことがないようにする、それが一番大事だとは思いますが、
注意してても100%は無理ですからね~
とくに病気になったときにこういう獣医の方が安心できます。
2015.10.01 18:15
Y先生が15分以内ならな~ >>>
Y先生みたいな獣医が行ける範囲にいてくれたら心強いですよね!
特に悪いところがなくても通院してしまいそうです。(;^◇^;)ゝ


2015.10.01 18:50
質問してよかったです >>>
尿漏れの原因は色々あることがわかりました。
パン粉はかなり尿漏れしなくなったのでふくちゃんもだんだん良くなるかもしれませんよ♪
2015.10.01 19:11
ダンディ先生だったら… >>>
もしダンディ先生の病院が休診でなければそっちに行っていたと思います。
そしたらどうなっていたかな~?
でも結果オーライということにします。今後も情報収集したら教えちゃいますね♪
2015.10.01 19:26
なるほど >>>
パン粉ちゃん、その後、目は如何ですすか? 順調かな?
近くで良い獣医さんがあって良かったですね‼️尿漏れに関しては、なるほど、納得。避妊が原因とは聞くけれど、詳細は知らなかったです。
症状や治療法を、分かりやすく説明できて、質問にもきちんと答える。ついでに、専門外で出来ない事は出来ないという‼︎(段々止まらなくなりそう) そんな獣医さんならパン粉ちゃん預けられますね。近くが一番!
ニライパパもパン粉ちゃんと同じで白目に実?何か刺さって、速攻眼科でこすりとりました(爆)
目は人間も処置は同じみたいです。

2015.10.01 21:07
完治しるるあります! >>>
あららニライちゃんのマムシのあとにニライパパが目に草の実ですか!
災難続きですネ~
犬は痛さに強いですが人間はそうはいきません。ニライパパは痛かったでしょうね~!
炎症を起こしたら大変なのでくれぐれもお大事に。
2015.10.01 22:27
フードは両方あると◎ >>>
パン粉ちゃん怪我の功名 良いホームドクターと出会えましたね。 今度教えて下さい。なんかかかりつけS病院先生が変わってからやっぱりちょっと頼れない部分ありです。
 その草の実最近流行ってる?かもあっちこっちでクキコもくっつけてきます。気を付けないとですね。
食事もうちもオヤツやうっかり解凍忘れた時はフードです。塩分の量も手作りは難しいですが 塩分はフードや食パンやら薄味おかずのつまみ食いで補給してます。

フードは栄養バランス良いですが N社の粗悪なフードは栄養素もしかしたら入ってないらしいです・後色付けフードはカラースプレーしてるらしいです。実際お友達で見た方情報です。

フードも吟味しないとですね。
2015.10.02 08:06
いい先生だったのにね・・・ >>>
S先生はホントにいい獣医でしたから、ああいう方は多くはいないということですね。
パン粉も時々はDフードを食べてます。
頂き物の「ロイヤルカナン」というやつで好きみたいですよ~(^・^)
しかしカラースプレーまでするとは滅茶苦茶ですね!
2015.10.02 11:01
>>>
パン粉ちゃん、大事に至らず良かったですね!目は怖いですもんね。ナナは、経験がないのですが、チワワのマールが草で目に傷をつけました。チワワは目がでかいのと、出っ張ってるので、よくあるそうです。
獣医さん、色々ですもんね。そもそも獣医さんの数が少ないらしいですね。我が家は、たまたまなのか、三重でもこちらでも、話好きの先生でよかったです。あっ、それと商売っ気のない先生なんです。パン粉ちゃん、近くにいい先生がいて良かったね!!でも、あんまりお世話になりたくないね!!
2015.10.02 11:42
>>>
草の実だったのですね、原因がわかってよかったです。ワンコは話せないから、いろいろ心配になりますよね。うちも安心できるホームドクターを探さないと。
2015.10.02 15:54
運もありますよね >>>
獣医が少ないんですか!? あら~多いのかと思っていました。
英系神奈川県支部のY先生はとっても評判がいいけど我が家からは遠すぎて無理。
そう考えるとY病院の近くの方は運がいいですよね~。
G病院が近くて運が良かった~!だといいなと思ってます。
2015.10.02 18:27
さすがプロ!とおもいました >>>
直ぐに充血に気がついてくれたり点眼してくれたり、やっぱり専門家は観察眼が違うな~と思いました。
ほんとありがとうございました~(^^♪
2015.10.02 18:38
>>>
パン粉ちゃん、大事に至らなくて良かったですね。今、草の実の最盛期ですから気をつけないとですね。と、言っても中々難しいですね。。。
相性の良い病院を見つけるのも中々難しい。出会えたらとても心強いですよね。
コビの尿漏れも継続中で試行錯誤してます。
筋肉質なのに膀胱括約筋が緩んでるって。。。信じられません(笑)


2015.10.02 22:45
原因は違うかも >>>
膀胱、腎臓、肝臓など他に原因があるかも知れないのですが検査は受けてみましたか?
尿石症なんていうのもあるらしいですよ。
今の病院がコビちゃんにマッチしているのか・・・難しいテーマですネ~
2015.10.02 23:17
>>>
まずはパン粉ちゃんの可愛いお目目が大丈夫で良かった。
草の実、なかなか厄介ですね。
以前、枯れ木の枝にぶつかって眼科にかかったことがありますが、枯れ木につくカビなども目に入ると厄介だそうです。
なので、フィールド遊びの後は、人も犬もチェックしつつ、目薬しておくのがいいかもしれませんね。

2015.10.03 08:35
危険がいっぱいだけど >>>
家とドッグランの往復ならこんなことは起こらないのかもしれませんが、やっぱりフィールドを走る犬が最高!
その代わり安全対策は欠かせませんね。
2015.10.03 08:45

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/612-f2d2ab0f

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス