2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

大失敗です!パン粉にゴメン

結論から言うと一昨日のキジ当てで大失敗を犯してしまいパン粉が雉シャイ(?)になったかも・・・

猟期が近いので一昨日からスターターピストルを使ってガンシャイの矯正訓練を再開しました。
犬がキジをフラッシュさせたら猟銃の代わりにピストルを鳴らすのですが、
最初の2羽では順調でした。しかし次の場所で事件は起きました!

キジスターターピストル電気
ブルルパンッ!痛い!
「5m先でフラッシュして発砲 ⇒直後にもう1羽飛び出して遅れて発砲 ⇒キジを追ったパン粉がキャインと悲鳴 ⇒見に行くと電気柵」 というのが事件の流れです。
シマッタ!と思いましたが、もう後の祭りです。

急いでそこから移動して違う場所で仕切りなおしましたが、そこでこんな事が起こりました。
右手の低い草むらの前でポイント。ところが直ぐに左側の畑に登って立ち止まってしまいました。
草むらに入るように指示すると草むらの前まで来るのですがまた畑にUターンします…?
仕方なく私が1歩踏み出すとブルルルッと雄キジが出ました!
つまりパン粉はキジに気付いて逃げていたわけです!
キジと発砲音と電気がほぼワンセットで関連付けされてしまったみたい。(>_<) あちゃ~

パン粉
昨日もやってみましたが、偶然キジが居た、という1羽だけで動きにまったく精彩がありません。

CIMG5280.jpg
そして今日。ニライパパにはガンシャイの実戦トレーニングをお願いしているのですが、
「まずはパン粉と信頼関係を築かなきゃネ」と何度も足を運んでくれていて、いよいよ来週からという時にこんな事態になってしまい申し訳なく思いましたが、我々にとってはこのタイミングで来てくれたことがとてもラッキーでした。

CIMG5282.jpg
私の心のように雨がショボショボ降るのに、ニライパパはず~っとパン粉を引いてくれました。
スピードはなく、レンジは20~30m、カットバックで直ぐに戻り、ボサに入ることもなく捜索は曖昧。
まるでお散歩に毛が生えたようなものです。

ニライパパ
私はニライパパにパン粉を委ねるしかなく、それが良かったのかパン粉は徐々にニライパパを慕うようになって、「パパは?」と言うとニライパパに向かって走って行くようになりました。

CIMG5363.jpg
後半ニライちゃんを出してもらうとパン粉の様子が変わりました!※写真はカナイちゃん(^ ^;)
フィールドでは他の犬に関心がないパン粉がニライちゃんには会ったときからロックオンでした。
まるでお蝶夫人に憧れている岡ひろみなのです。(*^▽^*)

CIMG5334.jpg
粘り強い捜索も、積極的な薮入りも、ニライちゃんを真似して覚えたことです。ホントです!
最後はニライちゃんがポイントしてパン粉がバッキングして2羽出たそうなので、今回はバッキングを教えてもらったんですね~♪
ほんとうにニライパパにはいつもお世話になってばかりです。ありがとうございます!

CIMG5365.jpg
ニライパパとお別れした後、最寄のスーパーで買い物をすませて帰宅するつもりでしたが、
「よく最後は成功で終わらせろと言うけど、失敗で終わったっていいんだよ。大事なことは楽しい気持ちで終わらせること」という栗栖さんの言葉がよぎり、楽しく終わらせるためにもう1ラウンド。

CIMG5369.jpg
さすがに疲れちゃったね~パン粉。(最近カメラ目線をしてくれない)
雨の中を歌いながらGOODを連呼して拍手してスキップして、バカになれたな~と自画自賛したら
少しパン粉も元気になってきてオス2、メス2の4ファインドしました。
いつもの7割程度の動きなので、まだしばらくはリハビリが続きそうです。万年リハビリ犬? (^v^)

ナイロンズボン【ひっつき虫対策】ナイロン製のパンツ
「コメリ」で500円弱でした。
オシャレではありませんが安価で簡単な対策です。全然付きませんよ~

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
08日 2015 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 22

◆コメント欄

良かったですね >>>
本当に些細な事が原因で犬の行動は変わりますが、今回は明確に絶妙なタイミングで事件が起きてしまいましたね。原因が分らないと、犬の不調に悩む事になりますが、原因が分かっても、事が重大に思えて落ち込みますね。それを感じ取って犬にも負の連鎖が。。。汗 思い当たり過ぎます。。苦笑
ニライパパさんと心のリハビリが出来たのは、ラッキーでしたね。
「スピードはなく、レンジは20~30m、カットバックで直ぐに戻り、ボサに入ることもなく捜索は曖昧。」まるで、アップルが絶不調な時の様です。。。アップルにも、何かあったのかも知れない。。と思いました。私がノギ恐怖症ですが、楽しい時間を増やさないとね〜。。。
2015.11.09 10:01
>>>
フィールドでは犬には解らないいろんな状況
に遭遇するんですね。
フィールドトライアルは犬任せと思いましたが、ハンドラーの状況判断と経験値も大切になりますね!
フィールドトライアル犬にもガンシャイのトレーニングも必要何ですか?
2015.11.09 11:13
>>>
予期しない災難でしたね。
母様の落ち込む気持ちわかります。
でもパン粉ちゃんはキジ大好き!母さんの笑顔はもっと好き~!なはずですから。
楽しいリハビリで払拭出来ると思っています!
栗栖さんの「~~楽しい気持ちで終わらせること」感慨深いお言葉ですね、コレ知っていると救われる気がします。
2015.11.09 11:31
楽しさを思いだせるか… >>>
恐怖より猟欲!しか方法はない気がします。
でも結局はパン粉の心次第だから私にできることは一緒に楽しく遊ぶことしかないでしょうね~
でもニライちゃんがいるときの豹変ぶりにはビックリです。
その辺にヒントがあるのかも。
2015.11.09 13:03
メルアドを(^_^;) >>>
ティミー君を実猟に使いたいのならトレーニングしたほうがいいかも。
「射撃場に連れて行って慣れさせる」という方法は絶対に避けた方がいいようです。
逆効果になることがあるそうですから。
実猟をしないのならあえて何かする必要はないと思いますよ~
それと@が分らないから別件のお返事ができませんのでよろしく。
2015.11.09 13:11
予期できたはずです >>>
いや、私の油断が原因ですよ。
電線があることは分っていたのだから、そこでやるべきではなかったんです。
今まで問題がなかったので「たぶん大丈夫」と考えた私のミスです。
何とかなる!と信じるしかありません。
2015.11.09 13:19
>>>
千葉も電気柵増えましたね
イノシシの被害がかなり拡大しているようですから
危険と隣り合わせだとしっかり自覚して
走らせないといけないと自分自身に言い聞かせてます
パン粉ちゃん元気になってよかったです
日曜日に師匠を交えての犬談義のときにも
楽しく終わらせることが大切だと言う話を
聞いてそのとおりだなと思いました
犬のことを一番に考えてくださっているので
とても勉強になりました。
2015.11.09 16:41
来年は猟期でもくくり罠 >>>
電気柵の設置に補助金が出るらしくどんどん増えてます。
例年ならうちの周辺は猟期にはくくり罠は使わないのですが、来年の1~3月はくくり罠を使うそうです。
とにかくどこもかしこもイノシシで地面はボコボコですから!
パン粉はどこまで回復するのか未知数ですが、あせっても仕方がないですしね。
2015.11.09 21:12
>>>
パン粉ちゃんに怪我がなくて良かったですね。楽しいキジあてですから復活してまた楽しめるようになると良いですね。
2015.11.09 21:19
大ケガするよりマシですね >>>
たしかにそうですネ、ケガじゃなくて良かった!
ちょっとキジを探せなくなっただけです。。。。とほほほ(^.^;)
2015.11.09 21:27
楽しみましたね >>>
猟期前にパン粉ちゃんと回っておこうと思ってご連絡したのがそんなタイミングだったとは。テンション低い時にお邪魔してすみませんでした(笑)でも、確かに最初に見た時より、後半はずっと良くなっていましたよね。ニライの真似というより、楽しそうにしていたような気がしました。カナイとの時も良かったですし、ニライ&カナイとの群れ意識ができたのかもしれませんね。こちらこそ、雨の中お付き合いいただき、カ○ンズホームに案内までさせてすみませんでした。お陰様で無事ワンコのシャンプーができました。ありがとうございました。猟期、ご一緒できるのを楽しみにしていますね!あ、そうそう、雨の中でもキジ、出るでしょ?(笑)
2015.11.09 22:03
補助金かぁ >>>
そっか〜 だから最近やたら見たんです 電気柵 こんなとこまで?と道路のキワにもあって普通に歩いてる人にも危ない場所にもあるんですよ。 群れ意識は人間が解決出来ない事もなんとかしちゃうんですよね。リハビリは二ライ家に暫くは頼った方が安心ですね。
クッキーもう車内過呼吸は 一緒にワンが乗ってれば全く過呼吸なしですよ。人間じゃ駄目なんですね。
2015.11.09 22:35
天の助けでした! >>>
お邪魔だなんてとんでもない!逆にそれを伝えずに来てもらって恐縮してます。
でもニライカナイちゃんが来てくれたらいい事がありそうな気がしていて言い出せませんでした。
やっぱりニライカナイちゃんが一緒の時とそうでない時のパン粉の様子は全然違いましたね~
ビビッてるパン粉が2人に励まされたんだと思います。
カナイちゃんとも仲間意識が芽生えたなら最高です!2人によろしくお伝えください♪ヾ(^^ )
またご一緒してください。
2015.11.10 00:13
不思議ですネ~ >>>
>クッキーもう車内過呼吸は 一緒にワンが乗ってれば全く過呼吸なしですよ
へ~そんなこともあるんですか!
なんでしょうねぇ?やっぱり犬にだけ分るコミュニケーションがあるのかもしれませんね。
「どうしたの?」
「車が恐いの」
「大丈夫よ、私がそばにいてあげるから」てな感じ。(^^ゞ

2015.11.10 00:22
>>>
そんなことがあったのですか。
でもタイミング良くニライパパさんと回れて良かったですね。
コルクも一度尻尾が電気柵に当たってキャン!って言ったことがあります。
その後しばらくは私から離れなくなったけど、じきに忘れちゃいました。
あちこち電気柵やら罠やら、気をつけなくちゃなりませんね。
2015.11.10 05:52
キジ恐怖は薄らいだかも >>>
>その後しばらくは私から離れなくなったけど、じきに忘れちゃいました
そうですよネ!パン粉もそのうちに忘れてくれるといいな~
ニライカナイちゃんと走れたことでキジへの恐怖心は薄らいだみたいですが、ガンシャイは後退したかもしれないと思ってます。
仕方ないですね~
2015.11.10 09:06
急がば回れ??? >>>
憎き電気柵!!!
野山でオフリードにするワンコすべてが気をつけなくてはならない危険物、ですね。。。
やはり、その場所の状況を飼い主が熟知しておく必要がありますね、今週末からの猟期、うちも気をつけます。
パン粉ちゃん、電気柵のショック<キジ探しが楽しい♪ になるといいですね。きっと、きっとパン粉ちゃん&パン粉母さんペアなら大丈夫ですよ!必要とあらば、猟欲の塊(笑)ルネを出動させますよ!
2015.11.10 16:42
時間が解決してくれるかな… >>>
ショックカラーの電気ショックと同じですからね~
キジをフラッシュさせたらビリッときた!と思ってるのか、
パンッと音がしたらビリッときた!と思ってるのか…どっちなんでしょう?
うん、今度来たときにパン粉の走り見たら変なのがわかると思いますよ。
ルネ君の真似をしてくれるといいんですけど・・・
2015.11.10 18:22
>>>
昼間に電気が流れていたんですか。それは、ダメなんです。設置者の方はわかっているのでしょうか?行政もわかってる???
電気は夜だけですよ。
でも、何ごともなく、良かったです。こちらは電柵だらけですから。
2015.11.10 18:49
電気柵は夜間だけ? >>>
誰かにソーラーパネル式になってからは24時間通電してる、と聞いたことがあったので24時間かと思っていました。
使用時間の規則は地域ごとに違うのかな??
でも日中に害獣は出てこないから夜間だけにしてくれるとありがたいんですけどね~

2015.11.10 19:30
>>>
パン粉ちゃん、嫌な思いをしてしまったのですね・・・良いタイミングでニライ家と回れて良かったですね。
あちこちに電気柵、くくり罠が増えましたから、犬も人も気を付けないといけませんね。
罠がかけてあると表示してくれれば良いのですが、表示なしの方もいると聞いたことがあります。それだけは勘弁してほしいですよね。

2015.11.11 09:22
パン粉の二の舞 >>>
どこでも罠と電気柵が増えているので皆さんはパン粉のようにならないように気をつけてくださいね!
特に初めて行く場所は安全確認をしてから。
というか分かっていてやった私が大ばか者なんですよね~
2015.11.11 19:07

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/626-5a94c205

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス