2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

荒らしという1つの悪意と、多くの善意

6/4(月)に渓聖人このように謝罪して去りました。
たった10日あまりの出来事でしたがその爪あとは大きかったです。
                                           荒らしの謝罪
この体験が自分自身の気持ちの整理と、今後荒らしに合った場合の参考なれば良いと思い書き残します。
ただ現在の私に理解できる範囲であって正解か不正解ということではありません。

私は何度か荒らしに合っています。
最初に来た荒らしは、通りすがりにチョッと悪戯書きをした2~3人組み。
次は強烈な自己主張と個性の通称「キッパリ!」
3人目は偏狭的な釣り思想の持主。
そして今回の渓聖人です。
後日分かったことですが渓聖人は一人ではなくグループだった可能性があり、
狙いも様々な憶測に留まりますが、相当の悪意があった事は確かなようです。

このように「荒らし」と言ってもそれぞれ性質が違うので、
「これが荒らし撃退法だ」というものはないと思っています。
一般的に「無視する」「削除する」「IPアドレス拒否設定」「掲示板の一時閉鎖」などです。
みんなでボコボコにする(^^ゞという手段もなくはないが、
上手く行けば、の話であって益々助長させる可能性もあります。

私は最後まで渓聖人が複数居るという発想はしていませんでした。
最初は源流釣りに関する偏見からだと考えましたが、
ある時点から他の掲示板で自分が中傷された事への怒りだと思うようになりました。
でも疑問も残っていて、結局真実は最後まで(今でも)分からないままでした。

ですからブログでの説明はもっと落ち着いてからにしたかったのですが、
説明責任を迫る方がいたため、とりあえず無関係な方にも納得しやすいように
陰口が火種だったという結論のままアップしたのが前回の内容です。
指摘された掲示板が非難されることは承知していましたが、
荒らしの目的が違う事だったにせよ、当初そういう事があったことも確かだし、
本音を言えば、それは私自身がこの渦中、色々な事で感じていたことなのです。

書き込まれたほとんどがアドレス登録してある方々だったので
メールで一斉にお願いした方が簡単で恥もかかずに済みましたが、
私は絶対にこの機会に渓聖人に退去して欲しくて目に見える手段をとりました。
彼の要求通り過去のレスも全部削除しました。
だから今回渓聖人の取引きに応じたことで「荒らしに屈した」と幻滅された方は多いと思います。
そう考えて当然だと思います。
ちょっと悪者に仕立て過ぎた掲示板の皆さんも申し訳ありませんでした。



ここからは簡単なあらましと私の考えです。

削除しても削除しても書き込んで来るのでIPアドレスの拒否設定をしました。
しかし次々とアドレスを変えてくるためイタチゴッコでキリがなく、
5/31には彼が使っているサーバーのアドレスごと拒否設定しました。
すると渓聖人は多くの無関係なサイトの掲示板に告発という形で
敵視している掲示板の内容を貼る暴挙にでたのです。
まだ混乱していた私はただただ驚き、この行為を即座にやめさせるために
拒否設定を解除して渓聖人を受け入れることにしましたが、
翌6/1の攻防は朝8時前から昼過ぎまでの約4時間、分刻みでレスと削除繰り返しで
目マイと吐き気(嘔吐)で気が狂いそうになっていました。
状況を偶然見ていた方も気分が悪くなったと言っているほど酷い攻撃でした。

その内に彼が休戦したがっていることに気がつきました。
どうして急にやめる気になったのか?直ぐには分かりませんでしたが、
休戦条件3つの中に「他の掲示板に貼ったレスの削除」という文言で事態が読めました。
渓聖人は多数の掲示板に指紋を残すという重大なミスを犯したのです。\(^o^)/
応戦一方だった私にチャンス到来!でした。
返事を少し待って欲しいと頼み「1週間」という猶予が与えられました。
もっと短期間だと予想していたのでこれは意外でした。

「嘘に決まっている。拒否しろ」「吐いたという事で犯罪が成立する」
というアドバイスのメールもありましたが、
「指紋を消すこと」さえ呑めば必ず渓聖人は消えるという確信があったし、
犯罪が成立しても個人が特定できない以上無意味だと考えました。
それに私の掲示板は「メール転送設定」してあり日時・内容・IPアドレスも全部保存しあります。
だから掲示板から削除しても証拠は残っており問題はないと思いました。


何よりもこのチャンスを逃さず確実に撤収してもらうことの方が私には重要でした。
さらし者のような他の掲示板に貼られたレスを早く消したかったし。
気になったのが「1週間」という期限のこと。
早く消したいはずなのに何故?今でも理解できませんが、
「渓聖人にとって都合の良い条件に決まっているのだから、
逆に早急に結論を出した方が有利に違いない」と判断しました。
時間を与えると作戦を練り直して再開されそうで恐かったのです。
そして彼に同情的で騙されているフリをすることに決めました。
先にも述べたように私の中にも陰でアレコレ言われる事への反発心があったので
その皮肉も含めて渓聖人に返事をしたわけです。m(__)m
いや、今考えると渓聖人はそういう管理人の心理さえ計算ずくだったのかも…。
荒らしている現場の管理人には謝罪しつつ、他者に暴言を吐く。
これは分裂を狙った高等戦術だったのかも知れません。



「荒らし」の後には「嵐」が吹くというのが私の経験でした。
今までは観戦者からの批判でしたが、今回は善意の混乱でした。
みんなが心配してれ、それぞれの方法で私を救いたいと思ってくれていたんです。
  黙って見守ること
  励ましのメールを送ること
  具体的なアドバイスをすること
  知識を駆使してバックアップする などなど多くの力に支えられていました。
どれだけ励まされたことか!どれだけ心の傷が癒されたことか!

それなのに荒らしが去った直後に混乱が起きました。
応援してくれていた方の中のごく一部にプロセスや結果に不満を抱かせてしまい、
失望・怒り・不満の嵐が起きました。
「全員が納得できる答えはない」と思うので仕方がありませんね。

私も冷静な判断力に欠けていたしナーバスになっていたのは事実です。例えば
敵視された掲示板の方が拒否設定せずに、渓聖人をあおるような発言を続けた理由は、
彼を自分たちのところに呼び込み、私から引き離そうとしていたのです。
しかし私はそんな意図に全く気付かず、むしろ腹を立てていたのですから。
後になって「そう書いていたでしょ?」と言われビックリ。見た記憶がないのです。
また、その間山に行っていた仲間が帰宅して書いてくれたコメントに、
良く分からないのに口を出さないで!とまで言ってしまった。(ーー;)

この混乱の嵐で掲示板・メール・文章という伝達方法の難しさを痛感しました。
表情と声が欠けると、これほどまで誤解を招くものか?
気持ちを伝えるのはこんなに難しいことだったのか?
それが分かったことは収穫でした。


私の判断は間違っていたのかも知れないし、もっと賢い方法があったかも知れない。
でもこれで良かったのだと今でも思っています。
私の知恵と能力では精一杯のところで、渓聖人が残した謝罪文は勲章です。

最後に励まして下さった多くの方々、気付かないところでフォローくださった方々、
ほんとうにありがとうございました。お力添え心から感謝します。


鉄腕たろう

PS:荒らし撃退の参考
掲示板の書き込みはいつかは消えますが、メールで知らせる設定にしてあれば
管理者には全ての書き込みの「日時・HN・IPアドレス・コメント内容」が届くので、
それを保存しておくことで証拠になるはずです。
荒らしの正体を特定するためには警察が事件性を認め、
荒らしの使っているサーバー会社に個人情報の提供させるしかありません。
ただし、事件性を認めてもらうためには具体的な被害を証明する必要があるようです。
例えば荒らしが原因で体調を壊したという診断書とか。

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
05日 2007 パソコン・インターネット
コメントはここから コメント件数 2

◆コメント欄

>>>
お疲れさん、これで十分だヨ。
2007.06.06 07:56
>>>
ありがとう。
たろうさんのおかげで渓流界のwebのマナーが良くなると思います。

2007.06.06 12:31

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/65-9539f31a

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス