2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆全英神奈川県支部大会(秋)10/9開催 参加者募集中 ◆◆◆

全英猟野競技会2016/3 本栖猟区レポ

鹿の群れ
全猟の本栖猟区はキジだけでなく鹿もたくさんいましたよ~
フィールドトライアル
素晴らしい所だと聞いていましたが、その絶景と規模は想像以上でした!
富士山
広大な土地が猟犬の競技のためだけに維持されていると思うと神妙な気持ちになりました。
本栖猟区
莫大な経費と多くの方の協力を得て維持されているのですからルールとマナーは重要ですネ
猟野競技会
前日まで粉雪まじりの曇天だったのに当日は良いお天気に恵まれました。(^v^)
山梨県
ここはパン粉が走ったコースの後半です。割となだらかなコースだったのかもしれません。

コースマップ
成犬部門とオープン部門A・Bでコースは33
出犬表
役員ほか
幼犬と若犬部門は西富士猟区で開催

パン粉
パン粉は3組目 3人揃って 3角ポーズ  o(≧▽≦)o (モネママ提供写真)
スタート直前
相手犬のポインターちゃんは2.8才とは思えない落ち着きぶりですね~ (モネママ提供写真)
コース説明
コース説明をする石黒審査員と赤いシャツでオシャレ(?)な中川審査員 (ニライママ提供写真)

ビデオの大半が空と森(;^◇^;)だったので数分だけ編集しました。(音声付)
パン粉は数日前から下痢続きで体調は万全ではありませんが、それでも精一杯やったと思います。
スタート後間もなくで左の薮で着臭したもののノタノタしていて早立ちされてしまいました。
グランドワークはスピードがありいいのですが、バードセンス(というのかな?)が良くないのかも・・・

ニライ
ニライちゃんとリール君です。このあとニライちゃんはゲームをポイントフラッシュ!
リール君は審査員が見えない場所でフラッシュさせてしまったそうで残念。

ティミーとルアン
ティミー君の全力走を見ました(^v^)ゲームを出したのにブッシュから出ずタイムアウト!残念~
ルアジュちゃんはさすが!としか言えません。ゲームへの執念みたいなものを感じました。

オッコパパ
最後に見たのが成犬の部のオッコパパのベルちゃんでした。
というか~ぁ 実は大ドジをしてたった5組しか見学できなかったんです!最低です(>_<)
おまけに写真も設定ミスでほぼ全滅でした(自己嫌悪)

◆今回は全猟の大会を控えている方のエントリーが多く全部で90頭、オープン部門だけで40頭!
なので各部門1~3位の評価を聞いてそのレベルの高さにびっくりです!
オープンAオープンB
 パン粉(4.6才♀) : ポインター(2.8才♀) ナナ(3.6才♀) : カナイ(3.2才♀)
 シー(7.7才♀) : ゾーイ(3.6才♀) アップル(4.6才♀) : ポインター(3.9才♂)
 リール(5.3才♂) : ニライ(9.6才♀) モネ(6.10才♀) : ポインター(3.7才♂)
 ティミー(1.8才♂) : ルアンジュ(4.10才♀) コルク(9.3才♂) : ムギ(9.10才♀)
若犬の部 ミリ(2.6才♀) : ?

ナナとカナイ組みはコース内に猪鹿蝶ならぬ猪鹿狐が出現。自然鳥なので運が左右しますよね~
最近上り調子のアップルちゃんは今回もパワフルな走りが出来てママさんは大満足の様子でした。

そんな中でニライちゃんがみごとにレザーブに輝きました!
ものすごく価値のあるレザーブだと思います。
スレた雉をきっちり出すことができるニライちゃんはやっぱり素晴らしい!
ブリタニー万歳!
ニライパパ

◆保護犬の中から2頭に敢闘賞が授与されました♪
シー
オープンAはシーちゃん
同じT県にリアンちゃんに次ぐライバル出現(^・^)
モネ
オープンBはモネちゃん
モネママはいつも以上に嬉しそうでしたね~♪

最後に全英神奈川支部恒例のジャンケン大会です。
ジャンケン大会

fuji21.jpg
おやおや、リールママと対決
勝った
あ、勝っちゃった!
ケージ
ビデオのミスはこれで免除します<( ̄^ ̄)>
パン粉には大きいのでコルクママのワインとトレードいたしました~(*^。^*)

鹿の群れ

自分たちのミスで気持ちが半熟なんですが、貴重な体験ができたことを全英神奈川支部の皆様に感謝します。ありがとうございました(^-^)



関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
16日 2016 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 26

◆コメント欄

みんな楽しめてよかった >>>
冒頭の「バカにしたらあかんよ」という中川審査員の声。セター、ポインター優勢の競技会のなかでも、公平にブリタニーのグラウンドワークをみてくれていることがこの言葉につまっていてとてもうれしいですね。
パン粉ちゃんの競技はとても見学しやすかった。ついていかずにラクして道路から観戦していました。相手のポインターに負けずとてもいい走りをしていたと思います。ただ、動画をみると、最後の辺り、同じところを動いているので、パン粉母さんがもっと動いて犬を動かしたほうがいいかなあ、と。
だから次回から必ず薬は携帯するようにー。

チームモネ。ゲームにはあたりませんでしたがすばらしい走りと探索をしてくれました。その走りを共有できたことが、いつも以上にうれしかったんですよ。

またパン粉フィールドでキジアテお付き合いください。
2016.03.16 10:21
>>>
気持ちの良いフィールドをのびのびと走ることが出来てよかったですね、審査員は中川先生だったんですね益々行かれなかった事が悔やまれます、来年絶対富士走るぞ~~~
りあんも今年は捜索、バードワークを課題に練習します、機会があればご一緒してくださいね
寒い中お疲れ様でした
2016.03.16 11:15
楽しかったですね。 >>>
それぞれの走りを見られないのは、本当に残念!でも、見られていないのは、それはそれで、良いのかも、とも思いました。アップルの出走コースでは、鹿1頭でしたが、この写真の鹿は、壮観ですね!13頭?? お尻が可愛い〜〜。
鉄腕さん、薬は、出走前に、指差し確認で、携帯してください!!
2016.03.16 12:55
>>>
やはり動画のほうが、広さがよく伝わりますね。
いや〜パン粉ちゃん、よく走るね〜!
(^ω^)
2016.03.16 12:58
>>>
色々有りましたがが、本当に最高に贅沢な時間を過ごす事が出来ました!
ただパン粉ちゃんほかお仲間の競技をほとんど見ることが出来なかった事が悔やまれます。
要領も解ったので来年はリベンジするぞ!
ティミーもね(笑)
2016.03.16 13:05
ごもっとも~ >>>
グランドワークは犬任せで乗り切れてもその後は人間がしっかりしないとダメなんだと感じました。
電気柵ショックから抜けてないのは私自身かもしれませんねぇ。
最近ソーラーの侵食が激しいのでいい場所捜しておきますね!

2016.03.16 14:15
もっとパン粉を見てなきゃネ >>>
富士はりあんちゃん、いやtomoさんにピッタリなところだと思いますますよ!
私はビデオ片手でキジ当てするときはブツブツ一人でつぶやいていますが、実はカメラもビデオも持たない時の方が多いんです。
そうすると黙々とパン粉のあとを歩くだけでハンドリングも忘れていることが多くて・・・だからバードワークがダメなのかな~
2016.03.16 14:28
ほんとはねぇ・・・ >>>
競技はちょっぴりしか見られなかったし、写真もビデオも撮れなかったし、
パン粉も今ひとつ足りなかった気がして正直言って消化不良なんです。^^;
わざわざ富士山まで行ったのならもっと貪欲にやれば良かったと反省中~
2016.03.16 14:33
カール君だったら >>>
よ~いドン! 
ぴゅ~~~~ッとブッシュに消えて、
次々と花火みたいにキジが打ち上がって、
最後は鹿の軍団を牧羊犬のように追って来る!
な~んてマンガみたいなことを想像してしまいました~(^^♪
2016.03.16 14:47
私も悔しいですよ~ >>>
見学が出来ないとせっかくのチャンスを逃した気分で悔しいですよね~
もしかして西富士猟区に行っていたんですか?
私のように自分のドジで見られなかったのは自分が情けないだけですが・・・
2016.03.16 14:54
鹿ご一行様!!! >>>
お疲れ様でした!

富士山の麓というロケーションもそうですが、あの空気感は他の競技会にはない独特なものがありますね、こうやってみなさんのブログをみてると・・・何も知らずにはじめて参加した昨年・・・ブルトンはルネだけだったし・・・今思えば怖いもの知らず、でした。笑
鹿の写真、すばらしいですね、狩猟雑誌とかの表紙みたい!そちら側の富士が鹿・猪・狐となると・・・今週末のキャンプ場まわりも、鹿LOVEなルネ、些か不安になってきました。

パン粉父さん、ビデオの失敗?をじゃんけんで巻き返すなんてさすがです♪

パン粉母さん、お次は神奈川ですか???喘息のお薬はパン粉ちゃんのリードにくっつけておいてくださいね!笑
2016.03.16 15:03
お疲れ様でした >>>
お疲れ様でした~。
冷たい空気の中、白い息を吐きながら走るご愛犬の雄姿、富士が見守る中での競技は最高ですよね。その時のコンディションは様々で、必ずしもベストな状態では無くても、一生懸命にやり切った試合は心地よいデス。
また、次回に向けて頑張ってください☆
私も、再来週は富士です。
富士のフィールドは、地元の住民の皆様のご理解とご協力、地元猟友会様のご尽力に支えられ、日本で唯一の素晴らしいフィールドが維持されていて、雉や野生動物、様々な植物などの自然豊かな姿が見ることが出来、有難いことですね。

思ったのですが、
>黒石審査長では無くて、石黒さん。
>スレ雉では無くて、ひね雉・・・でしょうか(笑)すみません。突っ込み癖があって(笑)


2016.03.16 15:42
美味しそうに見える? >>>
鹿のお尻が美味しそうに見えませんか(*^。^*)
色んなウンPがあったから色んな動物が生息しているみたいですよ。
小耳に挟んだんですが、地元の方はイノシシは獲っても鹿は獲らないんそうです。
週末のルネキャンプが鹿やらキツネやらが徘徊したら冗談抜きに大変!
まだルネ君は静養が必要なんでしょ?
早く治るといいのに・・・



2016.03.16 18:16
↑ yukoさんのおっしゃる通り >>>
こんなすばらしいフィールドで走らせることができるのは、皆さんの理解と協力があってこそ。そして出場する側がルールとマナーをしっかり守ってこそ、です。

血統書を持たない元保護犬は、全猟と全英のいろいろな方々のご尽力により数年前にやっと全英のオープン部門に出場がかないました。
純粋に競技に取り組む、あとに続く犬とハンドラーのために大切にこの芽を育てていきたいと思っています。

パン粉母さんのブログはいろいろな方が読むと思うので、これからもフィールドトライアルに出場するハンドラーさんにルールとマナーの徹底をお願いしたいと思います。
2016.03.16 18:16
校正ありがとうございます(^v^) >>>
富士山の写真ありがとうございました♪
次回からは自前の画像を使えますが、拡大するとピンボケがバレバレです~^^;
今しがた2ヶ所修正いたしました。ありがとうございます。
お客様気分のときは気づかないことばかりでしたが、最近になって主催者や関係者の方々の大変さを少し感じることができるようになりました。
フィールドトライアルの魅力だけじゃなく、そういう事も伝えなきゃいけませんね。
2016.03.16 18:31
>>>
お疲れ様でした〜 私は要領がわからず、地図とにらめっこ、1人で参加したらとんでもないことになる所でした。
でも、富士山の猟区は素晴らしかったですね!消化不良は同じくで、カナイにももう少し見せ場があっ欲しかったり笑
でも、貴重な機会、参加して良かったです!
2016.03.16 18:32
お説教はお得意です( ̄^ ̄) >>>
な~んてウッソ~(^^ゞ
でも盛り上げるだけでは片手落ちなんだと痛感しています。
こうして紹介するからには責任はありますよね。
ときには耳にいたい事も伝えなければ先人や応援してくれる方々の努力を踏みにじることになりますから。
これからです。
2016.03.16 19:05
>>>
ここを目指したいです!(笑)
もともと、FTは広大なフィールドを馬に乗って競技するものだったのですから、広大な自然のこのフィールドはまさに崇高な聖地のようですね。
写真にこれだけ魅了するのですから、現地見学はなお感銘でしょうね~でも、でも、ここで犬と一緒に競技を楽しめることが、最強の感動なのでしょうね!
2016.03.17 12:43
>>>
先日はありがとうございました!!そしていろいろご面倒おかけしまして申し訳ございませんでした。。。富士山はどこから見てもキレイなんですが、朝霧からあの辺りの富士山は良いですよね~!その後パン粉ちゃんのお腹の具合はどうですか?当日は、そんなことは微塵も見せずに良い走りでしたよ~!!母さんの喘息も心配です。次回はお薬忘れずに!!
2016.03.17 17:34
>>>
相変わらず素晴らしいレポ。
動画も見られて嬉しい!
他の方の競技は見られなかったからね。
でもお天気に恵まれて楽しい1日でした。
そしてバリケン、ありがとうございました!
ちなみに、コルキーは男の子です~(笑)
2016.03.17 20:15
>>>
お疲れ様でした!噂の富士のロケーション最高ですね。歩いてるだけで気持ちいいし満足です。猟期でも山梨にお邪魔しましたがやっぱりいいですね〜。すっかり山梨好きになってしまいました!またよろしくお願いいたします。リールぱぱ
2016.03.17 23:13
迷いますよね~(^^ゞ >>>
システムが分からないし道も分からないし…
結局あっちこっち走り回ってニライちゃんをちょっとしか見ることが出来なかったのが悔しいです。
もちろん自分の犬を走らせたいのもあるけど、やはり色んな犬の猟技を見られるのが競技会の楽しみなんですよね~
2016.03.17 23:20
大切な場所ですね >>>
本栖猟区多くは想像以上に多くの方の理解や協力や努力があって維持されている所なんだな~と思いました。
実はどの会場も会員の方々が草刈や整備をしてくれています。
最近利根川河川敷はオフリードで競技していることを良く思わない人が増えているらしいので
反感を買わないようにしなきゃね!
2016.03.18 00:22
声をかけてくれた女性 >>>
まだ少しだけゆるいようですが摘めるので大丈夫です。
やっぱり自然鳥でできる本栖の会場は素晴らしいですネ~
競技を終えて車に戻るまでの道のり、喘息の発作で歩けなくなっているのを見た地元の女性が
「大丈夫ですか?お水を持ってきましょうか?」と優しく声をかけてくれました。
こういう方たちの協力で私とパン粉が遊べるんだな~と思いました。感謝
2016.03.18 00:36
お役に立ててよかった >>>
今回は競技の観戦ができない方が多かったようで残念でしたね。
全ての競技に共通していることですが、やはり呼び戻しができることが大前提なのだということを再認識しました。
ジャンケンに勝ったのは嬉しいけど大きなバリケンをもらってもな~ぁと思っていたので、コルク家でお役に立てて良かったです。
コルクちゃんからコルク君に訂正しました~
2016.03.18 12:59
>>>
リール家から山梨はさほど遠くはないですよね。いいな~~~
前日が悪天候だったので久々にあんなに間近で富士山を見られて幸せでした。
だけどリール君の競技を見られなくて不幸せでした!
神奈川大会では絶対に見逃さないぞ~
2016.03.18 13:05

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/657-f26b345b

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス