2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

妻と尾羽を残したヤマドリ 他

【妻と尾羽を残したヤマドリ】
ヤマドリの尾羽

ブッシュの端でヤマドリの尾羽を拾っていたら、パン粉はその奥で雌ヤマドリを発見しました。
尾羽だけが散乱していて、もしかすると獣から雌たちを守ろうとして戦ったのかなぁ・・・
長さが80cmもある尾羽なので立派な雄ヤマドリだったんでしょうね~

メスヤマドリヤマドリのメス
2羽の雌ヤマドリが私の頭上を飛んで行きました。尾の先が白くてウチワのような形が特徴です。


1分間の残念な映像。カメラマンが立っているのは公園(?)で、ボサの向こう側は田んぼです。

【今からでも遅くはない!…かな】
フィールドトライアル
今年は5回も競技会に出ましたが、だからといってキジ当てが上手くなるわけではありませんね~
トライアルは目的ではなくピアノの発表会のようなもので、そこがシューティングやドッグスポーツとは違う気がします。

トレーニング
でも他の犬と競うことは刺激的なだけでなく学ぶこともたくさんあります。
千葉支部大会の大失敗のおかげでパン粉がカッ飛びすぎるのは私がハンドラーとしての自覚が足りなかったせいだと気づけました。

牛糞と雄キジ
そこで栗栖さんのアドバイスを参考に見つけキジで訓練を始めました。
幸い恋の季節なのであちこちで雄キジが目立つので見つけキジでの訓練には最適です(^^♪

【3才の子が4才になっても山菜】
竹の子掘り
トライアルシーズンが終われは山菜シーズンに突入。
淡竹や真竹の方が簡単に採れるし好きなんですが、東京の友だち家族と孟宗竹を掘りました。

take2.jpg
4才のサクが大人になったときも野山で山菜を採ったりキジ当てができるといいなぁ

関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
18日 2016 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 8

◆コメント欄

いろいろ、いいな~ >>>
立派な尾羽を拾いましたね!
その後も生ヤマドリを間近で見られるなんていいな~。
見つけ雉で訓練するとどのようにいいのかしら?
指示した所に入ったら雉が出る、式?
掘りたて筍、美味しそう!
2016.04.18 17:45
>>>
山は少ないけどパン粉ちゃん地方に居るんですね!さすがビバチバ~ヤマドリ見たことがないんです~見てみたいなぁ。
久しぶりのサクくん(^^)大きくなりましたね!子供の時に経験した外遊びは大人になってもハッキリ記憶に残るのでサクくんも遊び上手な男子になること間違いないですね。
ずっとビバチバが豊かな土地でありますように!
2016.04.18 18:12
生の雄ヤマドリ >>>
何度か見てるんですがちゃんとカメラで撮れたことがありません。
いつかは生きてる雄ヤマドリを撮りたいな~
「指示した所に入ったら雉が出る」はパン粉には悪い癖がついてしまいそうですね~
見つけたキジから風下の離れた場所でリードを着けて犬を出すんです。
パン粉は感がいいのでキジに当てようと意識すると伝わってしまうので終始平常心でキジの方向に誘導します。
キジの気配を察したときかその直前でリードを取って行かせるんですが、このタイミングがびみょ~なんですよね~
2016.04.18 19:17
猪とソーラーの猛進 >>>
無秩序なソーラーパネルの建設と、何でもかんでも掘り起こしてしまう猪で野山は荒れてますよ~
南から鹿も北上してる様子ですから嫌ですよね~
2016.04.18 19:28
ヤマドリ〜 >>>
やはり、パン粉ちゃんは、ヤマドリには、格別な興奮をしていましたか?お話しに聞いていたヒャンヒャン声や、猛追が見られませんが。。。ヤマドリの羽は、綺麗ですね。こんなのをお尻につけて、飛ぶなんて!見てみたいです!雄のヤマドリ。お友達一家との山菜採り。良いですね。タケノコ〜〜!!
2016.04.19 09:57
生ヤマドリは興奮しますね! >>>
オスのヤマドリのドラミングは聞いたことがあるものの、ずっとその姿を拝めずにいましたが、この猟期でようやく生きてるヤマドリを見つけたときはうれしかったなぁ~(猟期なんだから撃てよ!って???笑)
あの美しさには心奪われますね。
動画後半で、パン粉母さんが尾羽を高々と掲げてるのをみて、パン粉ちゃんがヤマドリを捕まえたのかと・・・一瞬勘違いしました。。。笑

さくちゃん、また見ないうちに大きくなってびっくり!!!小さなうちから、山菜にキノコにキジあてに・・・うらやましい幼少期ですね。
2016.04.19 16:06
ヒャンヒャン鳴きも猛追もなし >>>
さすがですね~! そんな事考えもしませんでした。
パン粉はキジを出すときとまったく同じ様子でしたよ。
今までは森の中、今回はボサ、その違いかも知れませんね(?)
2016.04.19 19:05
尾羽だけじゃわかんなね~(^_^;) >>>
飛んでるのと農道を歩いてるのを見たことがありますが、こんなに長い尾ではなかったかも?
実はね、貴重な鳥なのに獲っていいのかな~?と思ってるんです。
あそこは一度みんなで行ってる場所ですよ~(*^。^*) 
2016.04.19 19:18

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/667-d1f8a435

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

お世話になっているサイトです

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス