2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
◆◆◆ ◆◆◆

千葉FTCは(*´ο`*)=3

表彰式が終り立ち話をしていると、審査員のお一人が近づいてきて言いました。
「あんたの犬は置き鳥は咥えるものと思っている」
「今まで何羽も咥えているだろ?大会が終わった後に犬を放してないかい?」
などなど、おっしゃる通りでうなずくばかりの私。
1つ方法を教えてくれましたが、咥えたり食べたりを修正するのはとても難しいということでした。

千葉FTCフィールドトライアル
台風22号のせいで河川敷が使えず会場は畑のど真ん中!
左は田んぼで右は飼料用の枝豆畑、ハンドラーは農道を歩き犬は左右を狩りこむというコース。
風が右からなので犬はほとんど枝豆畑でお仕事してゲームは飛ばずに泳いでました☆ヾ(^▽^;)

ポイント
ハンドラーが号令するまでポイント姿勢をいじすること  
パン粉が濡れて飛べないゲームにスタンチするはずがないことも、この大会も全猟もスタンチ出来なければダメだということも充分理解していましたが、咥えて運んでくるパン粉がいじらしくていじらしくて(♡´▽`♡)
その気持ちが伝わっちゃうんだろうな~~~

コナン
コナン君はこの状況にかなり戸惑っていたに違いなく、スタートして少しの間はキョロキョロおどおど。

ftc-4.jpg
臭いに気づいてから俄然やる気を出して果敢に枝豆畑に突進!
ポイントかな?というシーンは何度もありましたが、しっかりポイントしたのは1回で、やはりスタンチが短く咥えてしまいました。
でもパパにレトリーブしたんだからオバちゃんは合格点あげちゃうよ~♪

雨
成犬18組中パン粉は7組目で、すぐにゾーイがスタートしてその後お昼休憩になったのですが、
なんと~ぉ わたくし不覚にも爆睡してしまったのです~~~!
ふと目を開けたらりあんママが競技を終えて戻って来たところ…(°◇°;) がーん
聞くと、モネは強雨に負けて走れず、りあんは強雨にも負けずロケットダッシュ。
それぞれゲームとは絡んだのですがパン粉もろとも撃沈ですね~

ブリタニースパニエルのリサ
そんな中、はるばる伊豆から来てくれたリサちゃんがやってくれました!!
初出場だというのにダービー部門でリザーブを獲得。
スレンダーでチャーミングなミチノクっ子で、1.10才のブリとは思えないような雰囲気があります。

ftc-6.jpg
ヒートのため最後にバイ(1頭)でスタートで、走り出したとたん(*゚∀゚*)イケルと思いました!
長い足で鹿のように走り、枝豆に臆することなく捜索しているのですからビックリです。
後で聞くとポイントコールも出来たそうです。 デビューで100点満点 おめでと~(^-^)


我がチームは天候にも表彰にも恵まれませんでしたが得るものもありました。
ブリタニーはポイントが短いと言うけれど、そうではなくパン粉がこうなった理由は私でございますね。
この辺については改めて書こうと思います。




関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
31日 2017 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 6

◆コメント欄

>>>
パン粉母さんやいろいろな方たちに本当にお世話になりました。今考えると、ルールも知らず、よく出場したかと冷や汗ものですが、リサが、フィールドを自由に走る姿を見たときに参加してよかったと心から思いました。しかも、レザーブまでいただき上出来すぎで怖いくらいです。また、よろしくお願いします。
あっ!リサ1歳10か月でした。私勘違いでサバ読んでしまいました!!
2017.10.31 10:18
競技はビギナーでもベテラン >>>
私もな~んにも知らずに出たし(^^ゞデビュー戦なんて途中棄権でしたよ~
でも先輩方々が色々教えてくれるし、きっとリサちゃんが教えてくれます。
1つだけ老婆心で。
フィールドトライアルは「全猟」と「JFTA]に大別され全猟は実猟を前提としていますが、
JFTAは純粋にドッグスポーツです。そしてブリタニーには不向きです。
ですからJFTAのトレーニング方法をブリタニーに実践すると可哀想なことになるので注意してください。
な~んて言って、リサパパさんの方が私よりもずっと鳥猟犬に詳しいベテランハンターですから恥ずかしいかも。
2017.10.31 12:46
お疲れさまでした。 >>>
あの雨の中。。。てっきり中止かと思ってましたが、開催されたのですね。
思うような結果にならなかったのは仕方なし、みんなどろんこで頑張ったのですね。

パン粉ちゃんは置き鳥は咥えるものと思ってる・・・かぁ。
見つけた鳥をくわえて嬉しそうに持って帰ってくる姿、
心から可愛い、愛おしいと思うけどな・・・
それぞれの競技でのルール?があると思いますが、
やっぱりパン粉ちゃんと母さまが楽しめることが一番!
2017.11.02 19:35
間違いなく確信犯です >>>
シューティングのような硬いスタンチができないと表彰は無理ですネ。
パン粉はせっせと持って来るのでレトリーブ大会なら優勝だぞ~
置き鳥はそうするものと決めてるみたいです(^▽^;)
でも持って来るときの顔て、超カワユイよね~
2017.11.02 21:19
>>>
パン粉ちゃんが雄叫びをあげながら(笑)楽しくフィールドを走る姿が見れたらそれが一番と思います。

当初、2頭づつの出頭でコビは相手犬と遊んでしまうのでは?と思っていましたがいざ、出してみるとそんな事は無く、捜索を楽しんでいました。
本能ってすごいなぁーと感心。そんな姿を見るのがやはり嬉しいです。
雨でぐちょぐちょの経験もいい思い出になりますね。
2017.11.08 11:03
競技はシュミレーション >>>
いやいや、パン粉は晩生でした。
2才半で出たときは相手犬と超楽しそうに遊んで終わりましたから(^^ゞ
もしかするとパン粉はコビちゃんよりも成長が遅いのかもしれません。
2017.11.08 14:05

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/759-b7d7bf49

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス