2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
◆◆◆

保健所の犬 捨て犬

今とても犬が売れている、とドッグトレーナーが言った。
「じゃあ、躾けやトレーニングの依頼も増えて良いじゃないですか」
ところが躾けの仕事は増えておらず、
相変わらず「噛み癖」「ほえ癖」で
手に負えない状態になってからやって来る飼い主ばかりだと言う。

犬の躾けは1歳までが肝心。
大きくなってから治そうとしても中々難しい。

「結局飼い切れなくなって保健所に出してしまうんだよ」と彼は言う。
「保健所に行くと驚くよ、立派な犬しか居ないから。
一時期はハスキー、次はゴールデンばかりだった。
昔のように野犬じゃなくて、飼い主に見放された犬で一杯だよ。
最後まで飼い続ける飼い主なんてほとんど居ないでしょ。
所詮犬はペット。物扱いなんだなぁ」

*  *  *  *  *  *

娘が捨て犬を飼いたいと言って来た。 
携帯の写真を見ると本当に可愛い子犬だ。
飼いたくなる気持ちも分かるが、うちにはトンボという老犬がいる。
この子犬を家族にすることは
年老いたトンボにとって良い事とは思えなかった。

それから1週間近く、娘は毎日餌を持って子犬の様子を見に行っていたが、
ある日子犬の姿はなく、貼紙が残されていたそうだ。
「心配しないで下さい。この子は私たちが大事に育てます」と。
犬
関連記事

犬を撮影しながら歩くる場合もありますが日常的なものではありません。
06日 2005 老犬トンボの闘病記
コメントはここから コメント件数 4

◆コメント欄

>>>
このお方が大先輩のトンボさんですか?
これからは時々、遊びに来ますから宜しくね~♪

里親が見つかったのですか?
良かったですね。
2007.02.11 19:16
>>>
腕ちゃん、良い話ですね~^^
でもボッタクルように言っちゃ駄目だよ~ん(笑)
コツコツと作りますからお許しを~(冷汗)

子供が捨て犬や捨て猫を可愛がる気持ちは大事ですが、それを
取り巻く環境が何ともし難いですよね。
今回の様に心有る人が書置きを残してまで連れて行ってくれる
など娘さんにはとても良い状況だったと思います。
娘さんの心にしこりが残る事無く済んで、拾われたイヌも
安心していると確信しています。
2007.02.11 19:17
>>>
磯トンボさん:そうです!この子が我家のトンボです。
トンボ繋がりでこれからも宜しく~(^_^)v

クラさん:道徳の授業を復活させた方が良いとさえ考えますよ。
ところでHP作りでは私の方が多分詳しいけど、
ブログが良く分かりませ~ん。
トラックバックとリンクって同じ意味ですか?
2007.02.11 19:17
>>>
http://autopage.teacup.com/help/tb.html
に解説がありますが、ヨー解らんとです(笑)
自分の使っているブログですが、私はトラックバッグを
許可しないにチエックを入れてあります。
2007.02.11 19:18

コメント投稿フォーム

  • タイトル
  • メール(任意)
  • URL(任意)
  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://iwananome.blog68.fc2.com/tb.php/9-6b44b9a0

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)の
パン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

姉妹サイト

「岩魚のめ」 渓流釣りのサイト
■「寄り道」6/17更新newマーク そろそろ真竹も終了
「つばめの子ソラ」つばめのヒナの放鳥記
ログイン

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おススメサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー 
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
「犬たちの悲鳴」
「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス